ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > DYGL・下中「キャッチーで頭に残る」12弦ギターの楽曲を紹介!

DYGL・下中「キャッチーで頭に残る」12弦ギターの楽曲を紹介!

0

2019年11月01日 10:30  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。10月29日(火)のオンエアでは、火曜担当のDYGLが登場。下中洋介(Gt)が「12弦ギター」をテーマに語った。

この記事の放送回をradikoで聴く



■キャッチーで頭に残る3曲をセレクト

「12弦ギターは個人的に好き」と語る下中。さっそく「12弦ギター」をテーマにおすすめの3曲を紹介した。

・The Byrds『Mr. Tambourine Man』

下中:この曲は知ってる方も多いと思うんですけど、The ByrdsというバンドがBob Dylanの曲をカバーしています。ビートそのものが違った感じで、だいぶ原曲と違う。でも、歌メロはわりとそのままかと思うんですけども。イントロのリフとかが頭に残る上に、サビのメロディーとか曲名も『Mr. Tambourine Man』っていう、印象に残るところがいっぱいあってすごく頭から離れなくなり、よく歌ってます。リハのときとかよくこのリフ弾きますし、生活の至るところで頭の中で流れてます。ちなみに12弦のギターの音ってどれかっていうと、1番最初の音ですね。爪弾きというか、アルペジオしているのが12弦ギターです。

・The Soft Boys『Queen of Eyes Lyrics』

下中:この曲も『Mr. Tambourine Man』みたいに、ギターの音をかなりフューチャーした曲で、のっけから気持ちいい音がしています。1970年代のバンドで、近いうちにパワーポップ特集の方で流そうかなと思ってたんですけど、イントロが好きなので今回のテーマの方に回しました。The Soft Boysは何でみつけたんだったかな。パワーポップを探していたのかな......。ロビン・ヒッチコックという人がボーカルのバンドで。でも、この曲はすごくきらびやかな音が聴けて、みんなでシンガロングしている感じとかも僕は好きですね。

・Teenage Fanclub『Sparky's Dream』

下中:この曲もけっこうパワーポップかな。この曲の最初のギターが、たぶん12弦なんですよね。これもそうだと思うんですけど、若干オクターブ上の音が片方のギターから聴こえたりするので。もし12弦じゃなかったとしても、この曲は12弦であったらすごくいいと思います、勝手に。すみませーん。

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがその日のテーマにまつわるトークを展開。時間は22時30分から。お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/ 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定