ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 乃木坂46・齋藤飛鳥が学ぶ! 「外国人と仲良くなれる」フレーズ

乃木坂46・齋藤飛鳥が学ぶ! 「外国人と仲良くなれる」フレーズ

0

2019年11月05日 18:40  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーだ。11月2日(土)のオンエアでは、居酒屋で「2件目に行く?」と訊きたいときに使えるフレーズなどを学んだ。


■上海アリーナ公演を振り返る

齋藤からのあいさつ「Welcome to HARRY'S ENGLISH CLASS!」(「HARRY'S ENGLISH CLASS」へようこそ)のでスタート。まずは、10月25日&26日に開催された、上海メルセデス・ベンツアリーナでのライブを振り返った。

齋藤:最近は夏のツアーもありましたし、乃木坂はライブをたくさんやっているです。、毎度楽しいなとは思うんですけど、今回の上海ライブはそれを越す勢いで、楽しかったし、「いいライブだったね」ってスタッフさんにたくさん言ってもらえました。みんなの調子がよかったんだろうなって思います。
ハリー:中国・上海のアリーナはどんな感じだったんですか?
齋藤:360度ではないですけど、下から3階席くらいまでありました。広い会場です。 ハリー:お客さんからは日本語や中国語で「飛鳥!(フェイニャン)」って掛け声もありましたか?
齋藤:ありました。でも、どちらかと言うと、ファンの方は私たちに寄せてきてくれるから、日本語でMCをしてもすぐにリアクションしてくれます。みんな中国語で自己紹介するんですけど、「飛鳥って呼んでください」って言うので、日本の名前で呼んでくれます。「フェイニャン」は、メンバーやスタッフさんが響きを気に入っちゃったみたいで、みんなから呼ばれます(笑)。


■迷子の子どもにかける言葉

リスナーから届いた質問「先日、ショッピングセンターで迷子の子がいました。迷子の子に遭遇した場合、声をかけて安心させてあげたいです。例えば『大丈夫だよ、安心して』とか、『僕が守ってあげるよ』というような英語のフレーズを教えてください」に、ハリーが回答した。

ハリー:「僕は守ってあげるよ」はというフレーズは、迷子の子がびっくりしちゃうかもしれません。「大丈夫だよ安心して」はシンプルに「Don't worry」です。続けて「Where is your father?」(お父さんはどこにいるの?)もしくは「Where is your mother?」(お母さんはどこにいるの?)と訊けば、ちょっとした情報を得ることができると思います。子どもは、知らない人の口から出てくる言葉が自分の知っている言葉だと安心するから「mother」とか「father」という言葉は、少し意識をしたらいいと思います。飛鳥ちゃんは、そういう迷子の子がいたらどうします?
齋藤:どうするかなあ? 私は、泣いている人を見ると笑っちゃうから......生まれ持った性質でダメなんですよね。
ハリー:(笑)。

オンエアでは、ハリーが子どものあやし方を披露する場面も。詳しくはradikoでチェックしてみてほしい。

ハリーくんのあやし方はこちらwww
この「いないいないば〜」はコワイかも!#popjwave #jwave #radiko #ハリー杉山 #乃木坂46 #齋藤飛鳥 #飛鳥ちゃん #めがねちゃん pic.twitter.com/dL2uHT8Gow

— POP OF THE WORLD (@pop_813) November 1, 2019


■「2軒目行く?」ってどう言えばいい?

他にも、リスナーから届いた質問「飲み屋さんで使える、で『このあとはどうするの?』や『2軒目行くの?』という英語のフレーズを教えてください」にも、ハリーが答えた。

ハリー:これはすごいシンプルです。「What are you doing after this?」(このあとは何をしているの?)です。相手の外国の方がウェルカムだったら「Hey, come on!」「Come with me!」みたいに言ってくれると思います。
齋藤:男性に対しても女性に対してもこの文章で大丈夫?
ハリー:正直に言うと、例えばどこかの飲み屋さんで、女性が「このあとは何をしているの?」って聞くと、メンズは少しテンションが上がっちゃうかもしれないですね。全然問題はないんだけども「もしかしてなにかあるかもしれない」って思うかもしれない。でも、オールマイティーに使えます。「飲み屋で」っていうポイントがあるので、そういうニュアンスになっちゃうかもしれないけど、「What are you doing after this?」は別に、下心にあふれるようなフレーズではありません。

ハリーは「What are you doing after this?」は、外国の人と「より仲良くなれるようなフレーズ」と太鼓判を押した。ハリーのネイティブな発声によるレクチャーを、radikoでぜひチェックしてみてほしい。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『POP OF THE WORLD』
放送日時:毎週土曜 6時-8時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/popworld

    あなたにおすすめ

    ニュース設定