ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 実写ソニック 20年3月に公開

『ソニック・ザ・ムービー』公開日決定 アップデートされたソニックが疾走するポスター&予告編も

58

2019年11月12日 22:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『ソニック・ザ・ムービー』(c)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ソニック・ザ・ムービー』(c)2019 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 『ソニック・ザ・ムービー』の日本公開日が2020年3月27日に決定し、最新予告映像とポスタービジュアルが公開された。


参考:『進撃の巨人』『NARUTO』『モンスターハンター』……日本IPのハリウッド実写化が加速した背景


 本作は、全世界でシリーズ累計約9.2億本を記録した日本発のキャラクター、音速で走る青いハリネズミ“ソニック”をハリウッドで実写映画化するもの。『ソニック』シリーズは、1991に株式会社セガ・エンタープライゼス(現・株式会社セガゲームス)から発売された『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』以来、様々なゲーム機向けにシリーズ作品が展開されている。


 『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』のティム・ミラーがプロデュースし、アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートのジェフ・ファウラーが、実写初監督作としてメガホンを取る。


 公開された新ポスタービジュアルでは、ソニックがゲームやアニメでお馴染みのキメゼリフで「ノープロブレム! ここはオレにまかせとけ!」と余裕の表情を浮かべ、イヤホンで音楽を聴きながらゲームのアイコン的アイテムのリングで遊ぶ、ティーンエージャーらしい姿が描かれている。


 最新予告編では、地球にやってきたソニックが、ひょんなことから出会った保安官と相棒となり、ソニックのスーパーパワーを狙うドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の野望を阻止するため奔走する。おもちゃやゲーム、地球の文化に興味津々な様子から、大量のガジェットを投入しソニックをつけ狙うドクター・ロボトニックを「その程度?」と挑発するシーンも映し出されている。(リアルサウンド編集部)


このニュースに関するつぶやき

  • HAHAHA!私のパンチを受けてみろ!(`・ω・)(・ω・`)あいつ無駄にアメリカンやったなー
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • CGは実写って言わないだろ。実写なら着ぐるみだろ?
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(37件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定