東京駅周辺に広がる「東京ミチテラス2019」

0

2019年11月13日 10:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆東京・丸の内周辺エリアで「東京ミチテラス2019」開催。駅前広場や行幸通りが光に包まれる【イルミネーション2019】

?東京ミチテラス 2019 /画像はイメージ
2019年12月21日(土)〜12月25日(水)の5日間、東京駅周辺エリアで「東京ミチテラス2019」が開催される。日本の玄関口である東京駅の周辺エリアで、ダイナミックなひかりのドレープが楽しめる。



?東京ミチテラス 2019 /画像はイメージ
行幸通りで光の波が優美に演出「ひかりのドレープ」
東京・丸の内エリアでは、今年も未来を明るく照らす(未知を照らす)願いを込めて、「東京ミチテラス2019」を開催。今年の演出テーマは「ひかりのアンセム」。さまざまな国々の人々が東京を訪れ、集い、熱い声援を送り、感動を分かち合う。その人々の声援の波がひとつの賛歌・応援歌「アンセム」へと集結するような、美しく躍動する光と映像のインスタレーションを展開する。

行幸通りは、東京駅丸の内駅舎へと続く空間で、幻想的な光の体験「ひかりのドレープ」を創出する。紗幕(スクリーン)を使った映像と照明による演出、シャンパンゴールドに輝くLEDにより、幻想的な空間を創出。更にひかりのライブパフォーマーが会場を盛り上げてくれる。



?東京ミチテラス 2019 /画像はイメージ
東京駅丸の内駅前広場にLEDで輝く「ひかりのツリー」がお目見え
またこの5日間、東京駅丸の内駅前広場は、都会のクリスマスにふさわしいLEDで光輝くクリスマスツリーが登場。立体的な光の動きにうっとりしてしまいそう。ひかりのツリーと樹木イルミネーションが、特別な駅前広場を演出する。

周辺にもイルミネーションが多く、行幸通りや東京駅周辺の樹木イルミネーションが輝き出すと、街全体が光に包まれる丸の内エリア。国際都市・東京の中心で幻想的な光に包まれて、ロマンティックなクリスマスを過ごして。






    ニュース設定