ホーム > mixiニュース > 海外 > 同じ漢字を使うから分かる「日本人の名前はなんて美しいんだ」=中国メディア

同じ漢字を使うから分かる「日本人の名前はなんて美しいんだ」=中国メディア

13

2019年11月13日 11:22  サーチナ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サーチナ

写真中国メディアは、日本人の名前について「すごくきれい」だと紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディアは、日本人の名前について「すごくきれい」だと紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 日本の姓は非常に多く、10万種類前後と言われているが、細かく分けると30万を超えるという意見もある。中国では人口の割に姓の種類は多くなく、名前も似たものが多く同姓同名が非常に多い。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本人の名前について「すごくきれい」だと紹介する記事を掲載した。

 記事によると、中国人にとって日本人の名前は特異に感じるようだ。その理由について、多くの姓には地名が入っているため山、田、村などの漢字が入っていると紹介。また、宇宙のように壮大なものから昆虫のような小さなものまで自然界と関連のある漢字も多く、職業や宗教に関わる漢字が使われることもあり、「非常に多種多様な姓がある」と種類の豊富さを伝えている。

 また、「姓に使われる漢字の数」も多様だと紹介。中国ではほとんどが漢字1文字の姓だが、日本では2文字が多いが1文字、3文字、4文字以上と漢字の数も多様だ。記事はさらに、日本人の名前も多様なうえに「美しい」と称賛している。

 歴史的人物では豊臣秀吉、中国の人気アニメの登場人物では桜木花道、流川楓、月影千草、芸能界では黒木瞳や浜崎あゆみ(中国では歩と表記)といった有名人のほか、名川千美、千葉麗子、江藤留美、浅田真子などの名前も中国人には美しく感じるという。最後に、中国人で知らない人はいない人気者の「福原愛」という名前も、きれいな名前だと称賛している。

 漢字が生まれた国であり、漢字だけで文字を表記するからこそ、中国人は漢字が持つ本来の意味が理解でき、日本人の名前の美しさにも共感できるのだろう。記事には、名前の「漢字の数が多い」のでより美しさを表現できるのではないかという意見があったが、確かに日本人の名前には表現できる幅の広さがあるのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

このニュースに関するつぶやき

  • 相葉雅紀←中国人にとって最も美しい日本人の名前らしい
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 日本では、銀行などでの記入例に「山田花子」がよく用いられますが、「花子」は中国語では「乞食」の意味になるので注意です(笑)美しい名前ばかりに感じられる訳ではありません。
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

ニュース設定