新江ノ島水族館がクリスマス一色に

1

2019年11月14日 10:02  オズモール

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆キラキラ輝くクリオネが主役!新江ノ島水族館「ヒカリノエノスイ 〜美しい水族館〜」ファイナルが開催

11月1日(金)から12月25日(水)まで、新江ノ島水族館で「ヒカリノエノスイ 〜美しい水族館〜 えのすいワンダーアクアリウム 2019 Final −クリオネと冬の妖精たち−」が開催される。クリスマスならではさまざまな展示やショーに光の演出が加わり、館内は幻想的な輝きに包まれる。かわいい海の生き物たちと一緒に年に一度のイベントを楽しんで。



ヒカリノエノスイ えすいアクア・ツリー
「ヒカリノエノスイ」ファイナルの主役はクリオネと冬の妖精たち
光り輝くさまざまな海の生き物たちを繊細な美しさで表現した半年がかりのスペシャルイベント「ヒカリノエノスイ」。そのファイナルが 11 月 1 日(金)からスタート。流氷の天使と呼ばれるクリオネをモチーフにしたオブジェ「クリオネエンジェル」が館内を美しく彩る。



ヒカリノエノスイ 相模湾ゾーン 出会いの海
湘南お祭り広場には、「クリオネエンジェル」とオーナメントが美しい、高さ約6mの「えすいアクア・ツリー」を設置。16時スタートの幻想的な青色を基調としたイルミネーションは見ごたえたっぷり。



幻想的なクラゲのグラスツリー
相模湾ゾーン 相模湾大水槽2階には、「幻想的なクラゲのグラスツリー」が登場。小さなミズクラゲが入った59個のワイングラスを6段に重ねた展示に、イルミネーションの演出も加わる。思わずじっと見入ってしまうほどの美しさ。ツリーを背景に記念撮影もおすすめ。



テーマ水槽「クリスマス」ミツボシクロスズメダイ
クリスマスにちなんだ展示やサンタクロースとの交流も楽しい
クリスマス気分を盛り上げるさまざまな展示も充実。「テーマ水槽」には、ミツボシクロスズメダイなどのクリスマスにちなんだ海の生き物を展示。

デンキウナギが発電するエネルギーでツリーイルミネーションを点灯したり、光の雪が舞う演出付きのクラゲショーがあったりとクリスマスの雰囲気が満載。




クラゲのスノードーム
また、館内にはサンタクロースやトナカイなどに仮装したスタッフが歩いていて、「メリークリスマス」と伝えるとお菓子をもらえるので探してみよう。



「“えのすい”いきものオーナメント」
クリスマス限定のワークショップやカフェメニュー、グッズも要チェック
クリスマスワークショップもご用意。えのすいの生き物のオーナメントを作ったり(事前予約不要、参加費無料)、光るリングを使ってクラゲをイメージしたリースを作る(事前予約不要、定員制、参加費450円)ことができる。部屋に飾って、素敵なクリスマスを迎える準備をしよう。
■いつでもワークショップ 「“えのすい”生きものーナメント」
開催日時日/11/23(祝・土)〜12/22 (日) 13:00〜17:00(16:30 受付終了)※11/30(土)、12/15(日)はお休み
所要時間/約15分
開催場所/なぎさ体験学習館 1F 発見創造ラボ
参加費用/無料

■ちょっぴりワークショップ 「光って奏でる☆ ☆☆ ☆クラゲリース」
開催日時日/12/1(日)、7(土)、8(日)、14(土)、21(土)、22(日)10:30〜13:00 15(日)、23(月)〜25(水)10:30〜15:30
所要時間/約20分
開催場所/なぎさ体験学習館 2F
参加費用/1名450円 ※えのすいKids Club会員、えのすいプラチナクラブ会員400円



「聖なるクリスマスハーブティー」(600円)
ほかにも、クリスマスカラーの赤と水族館の青をイメージした光るハーブティー「聖なるクリスマスハーブティー」(600円)などのクリスマス限定メニューや、ショップではお土産にも便利なクリスマス限定グッズの販売も。えのすいで海の仲間たちと光り輝くクリスマスを過ごそう。


    ニュース設定