ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『CUE!』の初ミニライブイベント「Nice to meet you!」開催で16人が勢揃い

『CUE!』の初ミニライブイベント「Nice to meet you!」開催で16人が勢揃い

0

2019年11月14日 18:02  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
配信中の次世代声優育成ゲーム『CUE!(キュー!)』。その初めてのミニライブイベント「harevutai Opening Fes. CUE! Mini Live Event『Nice to meet you!』」が11月2・3日、harevutai、東京・池袋のharevutaiにて開催された。ここでは11月2日公演の模様を中心にお伝えする。

池袋の新たなライブハウス・harevutaiのオープニングフェスとして開催された今回のイベントには、ゲームに登場する声優事務所AiRBLUE所属のメインキャラクター16名を演じるキャストが勢揃い。4名ずつのチーム「Flower」「Bird」「Wind」「Moon」がそれぞれの個性を出したライブやトーク、ゲームコーナーで盛り上がった。

なお、チケット完売となった本イベントの模様はニコニコ生放送、YouTube Live、LINE LIVEで無料配信された。現在もアーカイブで見ることができるので、まだ見ていない方は今のうちにぜひ見ておこう!
○●出演者

AiRBLUE
「Flower」
内山悠里菜(六石陽菜役)、稗田寧々(鷹取舞花役)、守屋亨香(鹿野志穂役)、緒方佑奈(月居ほのか役)
「Bird」
鷹村彩花(天童悠希役)、宮原颯希(赤川千紗役)、飯塚麻結(恵庭あいり役)、村上まなつ(九条柚葉役)
「Wind」
安齋由香里(夜峰美晴役)、松田彩希(神室絢役)、山口愛(宮路まほろ役)、鶴野有紗(日名倉莉子役)
「Moon」
立花日菜(丸山利恵役)、小峯愛未(宇津木聡里役)、佐藤舞(明神凛音役)、土屋李央(遠見鳴役)

○■16人が集結した華麗なライブ&トーク!

開演前には六石陽菜と丸山利恵による前説があり、会場に『CUE!』の世界が広がっていく。そして、オープニングムービーで各キャラクターが紹介されると、会場を埋め尽くしたマネージャー(ゲーム『CUE!』のプレイヤーであり、ファンの呼称)たちから歓声があがる。

その声に導かれるように、ステージにはAiRBLUE の16人が勢揃い。まずは1stシングル「Forever Friends」(『CUE!』オープニングテーマ)で、初の16人によるライブイベントの幕を開けた。各自のテーマカラーをあしらった衣装に身を包んだメンバーが、爽やかなハーモニーを響かせる。隣の人と手を合わせたり、肩に手をのせたりと軽快に踊る彼女たちの顔には笑顔が溢れ、各チームのリーダーによるソロパートでも聴かせてくれた。

曲後の挨拶では、緊張からか自分の名前を噛んでしまう人がいたのも初々しいところ。そんなメンバーのことを知ってもらうために、続いてトークコーナーを実施。出されたお題に対する回答をチームごとスケッチブックに書いていき、どのチームが良かったのかニコニコ生放送のアンケート機能で判定。1位のチームにはiTunesカード5,000円分が贈られる。

最初のトークテーマは『自分たちのキャラのチームのここがかわいい!』。Flowerが「ミラーボール」、Birdが「喜怒哀楽」、Windが「大人な大気」と特徴を別の物に例えたりしながら説明していく中、Moonは「自覚がないところ、個性、みんなちょっとずつかわいいところ……」などびっしり書くという手段に。

2つ目のテーマ『CUE!のチームエピソードでこれがいい!』でも、各チームがそれぞれのエピソードの好きなところを具体的にあげて熱弁。エピソードはゲーム進捗に合わせて解放されていくので、ぜひ実際にゲームを遊んでもらいたい。

アンケート投票の時間になると、ここぞとばかりにMoonのメンバーが画面に向かって猛アピール。それを見たほかのチームもアピールしていたが、先んじたのが功を奏したのか、独特のセンスが良かったのか1位にはMoonが輝いた。ちなみに、11日3日公演でもMoonが勝利しており、かなりの強さを発揮したと言えるだろう。

○■チームテーマ曲のライブでそれぞれの個性を発揮!

続いては、WindとMoonによる『チーム対抗ゲーム対決』のコーナー。司会はほかの2チームから飯塚と村上が務めた。ゲームの内容は、答えが4文字になるクイズを出題してチームの4人が1文字ずつ回答、それを並べて正解の文字になればポイント獲得というもの。負けたチームには罰ゲームとして、指定された言い方で「よろしく」のあいうえお作品を披露しなければならない。

出題されたクイズはすべてゲームに関するもの。「声優のスカウトで使えるアイテムは? ブルー○○○○」(正解:ジュエル)、「美晴がレッスンを休むありえない理由は?」(正解:二日酔い)、「水曜日レッスンの一番上にでてくるキャラは?」(正解:丸山利恵)、「AiRBLUEのレッスンコーチの名前は?」(正解:由良桐香)といった感じだ。

ゲームをかなりやりこんでいるメンバーはいたものの、漢字がわからず苦戦を強いられる場面が多数。結局、両チームとも1問目以外は不正解で、どちらも罰ゲームをすることに。Windは「大人のお姉さん」、Moonは「中二病」という対極の雰囲気で、あいうえお作品を披露してくれた。

ゲーム対決の後は、ライブコーナー。まずはFlowerの4人がチームのテーマ曲「One More Step!」を披露。爽やかなハーモニーに軽快なステップ、4人の表情には嬉しさいっぱいの花が咲き、輝きに溢れたパフォーマンスをみせてくれた。続いてはBirdのテーマ曲「ドリ☆アピ」。キラキラしたオシャレ感が漂い、会場にはクラップも鳴り響く。ダンスのキレや鳥をイメージしたようなポーズも印象的だった。

○■新曲「さよならレディーメイド」を初披露!

再びゲームコーナーとして、今度はFlowerとBirdが対決。ゲームの内容や罰ゲームは先ほどと同様で、司会は小峯と佐藤が務めた。

出題されたクイズは「柚葉が持っている高校生らしからぬバッグのブランド名は?」(正解:ハーキン)、「11月プラチナスカウトでピックアップされているキャラの名前は?」(正解:鷹取舞花)、「舞花と千紗のリンクボーナスの名前は? ○○○○ガール」(正解:ボンビー)、「シナリオのプロローグのタイトルは? ○○○○のはじまり」(正解:はじまり)の4問。

鷹取の「鷹」が書けずに惜しかった回答や、司会の佐藤がジェスチャーヒントを頑張る場面もあったが全問不正解。こちらも両チームが罰ゲームをすることに。Flowerは「儚い少女」、Birdは「うるさい鳥」であいうえお作品を披露して、みんなを楽しませてくれた。

そして、続くライブではWindが「Steppin' Girl」、Moonが「ヒカリニ染マル未来」とチームのテーマ曲を披露。Windがリズミカルなメロディや「フー!」の掛け声にのせて軽やかで楽しいステージをみせれば、一転してMoonは格好良さ満点のパフォーマンス。張り上げる歌声はパワフルで、気合が鋭さとなって突き刺さった。

イベントやCDリリースなどの告知を行った後は、再びAiRBLUE 16人全員が登場して新曲「さよならレディーメイド」を披露。情熱的にさまざまなハーモニーを響かせる彼女たちに会場は大盛り上がり。ちなみに、この曲はゲームのホーム画面BGMとして使われており、新曲だと知らずに何度も聴いていたのが粋な演出ともなっていた。最後はもう一度「Forever Friends」を歌い、飛躍を楽しみにさせてくれるステージでイベントを締めくくった。

今後のライブ予定として、11月17日に池袋・サンシャインシティ噴水広場で、観覧無料の1stシングル「Forever Friends」発売直前ミニライブが行われる。そして、2020年4月12日には待望のCUE! 1st Party「Hello, beautiful tomorrow!」がZepp Tokyoにて開催。どちらもAiRBLUE全員が出演予定なので、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。

リリース情報としては、2020年の1月22日にFlowerとBird、2月12日にWindとMoonのシングルがリリースされる。ほかにも、「Forever Friends」のMVフルバージョンがYouTubeにアップ、サブスク配信スタート、上記シングルのリリースイベント、年末の「コミックマーケット97」への参加などさまざまな情報が発表されているので、詳細は公式サイトや公式Twitterをチェックしてもらいたい。

○■「Nice to meet you!」セットリスト

Forever Friends/AiRBLUE

One More Step!/Flower

ドリ☆アピ/Bird

Steppin' Girl/Wind

ヒカリニ染マル未来/Moon

さよならレディーメイド/AiRBLUE

Forever Friends/AiRBLUE(千葉研一)

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定