ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 金爆『もう紅白に出してくれない』…哀愁漂うシュールなビジュアル

金爆『もう紅白に出してくれない』…哀愁漂うシュールなビジュアル

1

2019年11月14日 18:20  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

ゴールデンボンバーが12月28日にニューアルバム『もう紅白に出してくれない』をリリースする。先日、全国ツアー『地方民について本気出して考えてみた〜4年以上行ってない県ツアー〜』を成功させ、今週末16日には前人未到の無人島・無観客ライブを控えている彼らだが、年末に向けて早くも動き出した。

発表されたアルバムタイトルは言葉の通り、NHK紅白歌合戦に出られないということを謳ったもの。解禁されたアーティスト写真は、ぽつんとメンバー4人だけが写っており、体育座りでのカメラ目線の4人の表情はシュールさが伺える。公式HPにも“大晦日、予定空けてたよ…家で見るね…”とあり、哀愁漂う雰囲気となっている。

またアルバムの収録曲も解禁となった。新元号発表からわずか1時間で発表し大きな話題を集めた『令和』や、自身初のドラマ主題歌『ガガガガガガガ』を含む全15曲(+おまけトラックあり)となっている。

そして同時にアルバムに収録される新曲『首が痛い』MV・『かまってちょうだい///』LIVE MVの2曲が公開となったのであわせてチェックしてみてほしい。



    あなたにおすすめ

    ニュース設定