ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『紅白歌合戦』Kis-My-Ft2が初出場、会見での宮田俊哉に報道陣ほっこり

『紅白歌合戦』Kis-My-Ft2が初出場、会見での宮田俊哉に報道陣ほっこり

7

2019年11月14日 18:40  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 7 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

14日、大みそか放送の『第70回紅白歌合戦』の出場全41組の歌手が発表された。

今年の初出場は、白組がKis-My-Ft2、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Official髭男dism、菅田将暉、King Gnu、紅組がLiSA、Foolin、日向坂46の8組となり、Kis-My-Ft2が初出場を果たし、会見に登壇した。


キスマイは、2011年のデビューから9年目で悲願達成、現在『キスマイBUSAIKU!?』『10万円でできるかな』などバラエティー番組でひっぱりだこ。アーティストとしても2度目の5大ドームツアーを成功させている。

北山宏光が代表し「僕たちは今日聞きまして、本当に嬉しかったです。それ以上に感慨深いものがありまして、僕たちが最初にNHKに来たのは約20年前、各々ジャニーズのオーディションとして来ています。そして14年前にKis-My-Ft2とグループ名を社長に告げられた時も、NHKでリハーサル中でした。そんな長い時間を経て、それぞれ成長してきたと思いますので、令和初の紅白をみんなで力を合わせて感謝を込めながら頑張って行きたいと思います」とあいさつした。さらに「僕ら(社長から)“YOU、ローラースケート穿ける?”から始まっているので、やっぱり見せたかったなというのはあるんですけれど、20年前、何物でもない僕たちをここまで育ててくださって感謝しかありません。ワンチームで僕たちにしかできないパフォーマンスをお見せできたらいいなと思っています」と、今夏他界したジャニー喜多川氏へ思いを馳せた。

「ワンチーム」でという北山の発言にちなみ、グループの“リーチ・マイケル”が誰か?との問いには、宮田俊哉が「そうですねー、僕だと思います!」と名乗りを上げた。「共通点があるんですが、リーチ・マイケルさんと、同い年なんです!以上です!」と会場を何とも言えない空気にしてしまい、「すいません!しょうもない回答しかできなくて!」とすぐさま猛省したが、これが最後の質問となり、一転和やかな雰囲気を残して会見が終了し、メンバーもほっとしたようすだった。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定