高さ150mの虹色の噴水も。御殿場のイルミへ

1

2019年11月15日 10:02  オズモール

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆高さ150mの虹色の噴水にうっとり。日本一の高さを誇る噴水ショーを御殿場・時之栖で体験【イルミネーション2019】

「ツインツリーと初夢の橋」 ※画像はイメージです
静岡県・御殿場高原のリゾート施設、時之栖(ときのすみか)では2019年10月26日(土)〜2020年3月15日の期間、「ひかりのすみか」を開催中。120万人以上を虜にした噴水ショーや370mの長さを誇る光のトンネルなど、日本一を誇るイルミネーションを体感しに出かけよう。



「光のトンネル」 ※画像はイメージです
壮大な宇宙・銀河・星空の幻想的な世界に包まれる
今年18回目となる時之栖の「ひかりのすみか」は、新しい時代への思いを込めた「希望〜光の彼方へ〜」をテーマに、壮大な宇宙・銀河・星空をイメージした演出で観客を魅了する。

注目は、日本一の高さを誇る噴水ショー会場「王宮の丘」にできた新スポット、巨大な体感型総合芸術作品「LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS」。躍動したまばゆい光に包まれたドームの中は、視線や角度によって表情を変え、魔法にかけられたような不思議な空間に。

敷地の中央に位置する「光のトンネル」は、時間の流れとともに、ゆっくりと変化を繰り返す幻想的な光で包まれる。「光のトンネル」を抜けると、200メートル続く銀河の下、12星座をモチーフにした「ランタン・オブジェ」が「王宮の丘」へと続いている。



左/「LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS」 右/日本一の噴水ショー ※画像はイメージです
最高到達点150m!光・音・水が三位一体となった世界初の噴水パフォーマンス
光と反射の空間作品を作り出すアート集団ミラーボーラ―監修の新スポット「LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS」では、光の実をつけた大きな樹木が躍動したまばゆい光をドーム全体に放ち、見る人の心をとらえて離さない。

そして、最高到達点が日本一の高さ150メートルを誇る噴水ショーは絶対見逃せない。大宇宙をテーマにした新しいプログラムを導入し、より壮大なショーに。一面に広がる色鮮やかな世界に魅了されるはず。


    ニュース設定