ホーム > mixiニュース > 地域 > 治療費名目の保険金を詐取

詐欺容疑で医師逮捕=診療日数水増し保険金請求―警視庁

19

2019年11月15日 12:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 患者の診療日数を水増しし、治療費名目の保険金を詐取したとして、警視庁交通捜査課は15日までに、詐欺容疑で整形外科院長の医師水野聖之容疑者(77)=東京都練馬区田柄=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、交通事故でけがをした少年(19)が2017年6月中、実際には14日間しか通院していないのに21日間通院したとする虚偽の書類を作成。同年7月に都内の損害保険会社に保険金を請求し、約12万円をだまし取った疑い。

 同課によると、少年は同年6月1日、知人の20代男性が運転する車に同乗していた際、別の車に追突され、頸椎(けいつい)捻挫のけがをした。男性の友人の紹介で、男性と共に水野容疑者が経営する整形外科に行ったところ、「慰謝料を多くもらえるよう、通院していない日も通院したことにしておく」などと詐欺を持ち掛けられたという。 

このニュースに関するつぶやき

  • 病院へ眠りに帰るだけで入院給付金を稼いで人が25年程前に居ました。(=毎日外出して家の周りをぶらぶら、医者ぐるみでないとできないと近所で評判になった)莫言々々。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 整形外科院長の医師水野聖之容疑者(77)←医者の信頼???(゜゜*)ドコ(。。*)(*。。)ドコ(*゜゜)???
    • イイネ!8
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

ニュース設定