ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 韓国との2連戦に挑む侍ジャパン・稲葉監督「変わらず一戦必勝」

韓国との2連戦に挑む侍ジャパン・稲葉監督「変わらず一戦必勝」

7

2019年11月16日 17:14  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真侍ジャパン・稲葉監督
侍ジャパン・稲葉監督
◆ 菊池のスタメン復帰を明言

 11月3日に開幕した『第2回 WBSCプレミア12』も、残すところあと2日。侍ジャパンはスーパーラウンド最終戦を残して決勝進出が確定しているが、その決勝戦の相手が韓国に決定したため、16日・17日は宿敵との2連戦という珍しい日程になった。

 16日のスーパーラウンド最終戦は、語弊を恐れずに言えば“消化試合”という意味合いが強いものの、翌日には優勝をかけて同じ相手と戦わなければならず、心の持ちようが難しいところ。

 試合前、稲葉篤紀監督は「これまでも一戦必勝で、1試合1試合を目一杯戦ってきましたので。これは変わりないと思います」とコメント。選手たちには「今日もスキを見せないように、全力で戦っていこう」と話をしたことを明かす。

 とはいえ、やはり大目標は明日の決勝戦。指揮官は「明日に向けて、という部分では、オーダーも少し変えました」とし、故障の具合が心配されていた菊池涼介のスタメン復帰を明言。「明日につなげるというか、とにかく明日勝つために。今日も含めて考えていく」と意気込みを語った。

このニュースに関するつぶやき

  • ラウンド1位にアドバンテージ付けるとかしないと本当に消化試合になる。 順位確定の」ルール複雑過ぎるよねー。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 韓国に国歌あったんだ(笑)歌わないし、なんかクラシックのパクりみたいな曲ね(´・ω・`)
    • イイネ!23
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(5件)

あなたにおすすめ

ニュース設定