ホーム > mixiニュース > コラム > 仕事で目立ちたいと思いますか

仕事で「目立ちたい」? それとも「目立ちたくない」? みんなの意見は…

214

2019年11月19日 07:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)
番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。11月12日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「仕事で目立ちたいと思いますか?」。はたして、その結果は……?

Q.仕事で目立ちたいと思いますか?

はい  22.8%
いいえ 77.2%
(回答数:571票)

◆「はい」に関する意見
「裏方もいいけど、結局は評価されたい承認欲求……」(神奈川県 25歳 男性 会社員)

「仕事で目立ったら給料が上がるし、贔屓されて楽になると思う」(東京都 36歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「静かに仕事したいです。目立つために仕事をしているわけではないですし」(北海道 36歳 男性 サービス業)

「昔は目立ちたかったけど、最近はひっそりと暮らすほうが楽だと感じるようになった」(埼玉県 25歳 女性 パート)

「医療職をしています。“目立ちたい”というよりは、いま目の前にいる人の心に残り、その人にとって小さな心の灯火のような存在になりたいと思っています。日々仕事をしていると、“この仕事をやっていて良かった……”と報われるような気持ちになったり、むしろ私のほうが救われたり。なんてことが、たくさんあります。なので“目立つ”のではなく、“相手の心の灯火”のような存在であり続けたいです」(神奈川県 27歳 女性 医療職)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が22.8%、「いいえ」が77.2%となりました。仕事の中心となって先導するようなタイプより、脇でサポートする“縁の下の力持ち”タイプ人が多いようです。日本人らしい結果となりました。

【男女・世代ともに「はい」は2割前後】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性で24.1%、女性では20.8%という結果に。世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では24.4%、30代では25.5%、40代では15.4%、50代では22.8%となっています。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年11月20日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co
動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 目立ちたくて結果目立った。最優秀賞を4度とって大阪ドームや東京ドームでジェネラルミーティングやった時、表彰式の場面で数千人の前でライトを浴びつつランウェイ?を歩いた先に
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • 目立つって、この質問には曖昧な言葉だよね
    • イイネ!53
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(149件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定