ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 舞台「タンブリング」復活へ

舞台「タンブリング」が2020年に復活! 仮面ライダーで共演した高野洸と西銘駿がダブル主演

17

2019年11月19日 10:53  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真タンブリングでダブル主演を務める高野洸さんと西銘駿さん(画像は「タンブリング」2020公式サイトから)
タンブリングでダブル主演を務める高野洸さんと西銘駿さん(画像は「タンブリング」2020公式サイトから)

 舞台「タンブリング」の上演が、2020年春に東京と大阪で行われることが分かりました。俳優の高野洸さんと西銘駿さんがダブル主演を務めます。



【画像】その他キャストコメント



 「タンブリング」は、男子新体操部の活躍を描いた作品。2010年4月から6月にかけて山本裕典さん主演のドラマ版が放送され、出演俳優が吹替なしで新体操競技に挑む姿が話題となっていました。



 2010年9月には、ドラマ版に出演していた大東駿介さんが主演を務め、舞台版を上演。2014年までに全5作が上演され、菅田将暉さん、柳下大さん、中尾明慶さん、松下優也さんがそれぞれ主演を務めていました。2020年は「タンブリング」シリーズ10周年。約5年ぶりの上演となります。



 野村朔太郎役を務める高野さんは、ミュージカル「刀剣乱舞」で膝丸役を務め、舞台「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」では山田一郎を演じています。北島晴彦役を演じる西銘さんは、2015年から2016年にかけて放送された「仮面ライダーゴースト」で主人公の天空寺タケルを熱演。同い年の2人は劇場作品「仮面ライダー平成ジェネレーションズ(平ジェネ)」で共演していました。



 高野さんと西銘さんは発表前、「本日情報解禁があります。お楽しみに!」と同じ文面でツイート。お互いのつぶやきをリツイートすることで「洸くんとのユニット組みますか?」「しゅんくんと一緒ですか??」とファンを湧かせていました。発表された後、西銘さんはTwitterで「あきらとは、ライダーの映画以来の共演。刺激しあってきた親友と同じステージに立てて嬉しいです」とコメント。高野さんとの共演を喜びつつ、歴代キャストを超える勢いで稽古に励むと宣言しています。



 高野さん、西銘さんを始め、出演が発表された俳優陣もTwitterを更新。舞台版4作目にも出演していた元木聖也さんは、「自分自身としては7年ぶりのタンブリングです!」と連続でバク転する動画とともにコメント。さらに、納谷健さん、北乃颯希さん、野口準さん、西野太盛さん、梶原颯さん、本田礼生さん、加藤将さんらも「タンブリング」出演への思いをつづっています。



●舞台『タンブリング』2020



出演



高野 洸 西銘 駿



元木聖也 納谷 健 本田礼生 加藤 将 北乃颯希



野口 準 宇佐卓真 西野太盛 梶原颯 バーンズ勇気 他



スタッフ



脚本:渡辺 啓



演出:中屋敷法仁



主催:舞台『タンブリング』2020 製作委員会



公演スケジュール



東京公演:2020年4月19日(日)〜2020年4月29日(水)



会場:TBS赤坂ACTシアター



大阪公演:2020年5月9日(土)〜5月10日(日)



会場:COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール



チケット情報



マネージャーシート : 15,000円 (税込・全席指定)



指定席 : 9,000円(税込・全席指定)


このニュースに関するつぶやき

  • それより昔に女の子が主人公の同名タイトルの漫画があった気がするんだけど思い出せない
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これならタンブリングやれるというベストメンバー。タンブリングやれなくても、舞台2作目に出演した千葉雄大も印象に残った。楽日まで怪我のないように祈る。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定