ホーム > mixiニュース > トレンド > エスティ ローダー が韓国コスメ「ドクタージャルト」の親会社を買収

エスティ ローダー が韓国コスメ「ドクタージャルト」の親会社を買収

0

2019年11月19日 15:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真エスティ ローダー カンパニーズ 公式サイトより
エスティ ローダー カンパニーズ 公式サイトより
 エスティ ローダー カンパニーズ(The Estée Lauder Companies)が11月18日、韓国のスキンケアブランド「ドクタージャルト(Dr. Jart+)」や男性用化粧品ブランド「Do The Right Thing(DTRT)」を子会社に持つハブ&ビー(Have & Be)の株式を取得することを発表した。買収取引は12月に完了する見通し。取得株式数と買収額は明らかになっていない。
【こちらもチェック】カリフォルニア発のメーキャップブランド「トゥー フェイスド」限定店が伊勢丹新宿店にオープン、閉店が30分押しに

 ドクタージャルトは「Doctor Joins Art」のコンセプトのもと皮膚科学技術を駆使したメディカルコスメを取り扱うスキンケアブランド。ソウルを拠点に主にアジアやアメリカを中心に35ヶ国以上で販売されている。ザ エスティ ローダーカンパニーズによるとドクタージャルトの2019年度の総売上は5億ドル(約542億8,700万円)を超える見通しで、市場価値は約17億ドル(約1,845億7,500万円)という。
 ザ エスティ ローダーカンパニーズにとって韓国コスメブランドの買収は今回が初めて。ハブ&ビーに投資を開始したのは2015年12月で、約4年間の戦略的パートナーシップの経て買収に至った。
【まとめ】エチュードハウス、ヴィセ、資生堂......ブランドや百貨店が展開するパーソナルカラー診断
[[https://www.instagram.com/p/B5CDPYBnZT3/]]

    あなたにおすすめ

    ニュース設定