ホーム > mixiニュース > トレンド > ディオール×リモワが新生「渋谷パルコ」オープンと同時に先行発売、350万円のシャンパンケースも

ディオール×リモワが新生「渋谷パルコ」オープンと同時に先行発売、350万円のシャンパンケースも

0

2019年11月19日 17:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 「ディオール(DIOR)」が、ラゲージブランド「リモワ(RIMOWA)」とのカプセルコレクションをリニューアルオープンする「渋谷パルコ」1階の期間限定ポップアップストアで11月22日に日本先行発売する。

【あわせて読む】新生「渋谷パルコ」の内部公開、日常と非日常を繋ぐ次世代型商業施設に刷新
 コラボレーションはダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)をゲストアーティストに迎えた2020年メンズサマーコレクションで発表。現在アイテムはパリ・シャンゼリゼのディオール ブティックのみで販売しており、今回のポップアップストアはパリに次ぐ展開となる。

 旅に関連し空をイメージした店内では「トランク」「キャビン」「ハンドケース」の3サイズのラゲージを展開。外装は素材の表面に直接刻み込む陽極酸化処理技術を採用し、アイコニックなオブリーク柄をデザインした。カラーはシルバー、マットブラック、そしてコレクションと連動したグラデーションブルーの3色をラインナップし、価格帯は税別33万7,000円〜50万5,000円。内装や中仕切りにもオブリーク柄を施し、バンドやダブルキャスターのウィールにはディオールのロゴをあしらうなどディティールまでブランドのエッセンスを取り入れた特別仕様となっている。また、レザーストラップの取り外しでクロスバッグにもクラッチバッグにも使える小型アルミニウムケース「パーソナル」は、ラゲージの3色に加え、ピンクカラーを揃える。
(上)「ハンドケース」シルバー 33万7,000円、(下)「トランク」シルバー 40万7,000円

 ランウェイショーでも登場したシャンパンケースは、フルートグラス、コースター、レザートング付きアイスペール、「ドン・ペリニヨン」(1セット・6本)が含まれており受注生産で販売し、価格は350万円。いずれのラゲージも修理などはディオールの店舗で受け付けるという。店内ではそのほか、メンズの定番を揃えたパーマネントライン「ディオール エッセンシャル」をはじめ、バッグやスニーカー、アクセサリーなどをラインナップする。
(中央)「パーソナル」(シルバー ピンク ブラック ブルー)各26万7,000円、(右)シャンパンケース 300万円 ※いずれも税別
 オープンに先駆け、19日に行われた内覧会には吉沢亮と新木優子が揃って来店し、店内に広がる世界観を体験。ポップアップは来年1月21日まで約2ヶ月間展開する。

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定