ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 京都アニメーション大賞が中止

『第11回京都アニメーション大賞』中止決定 今の運営体制では「困難」と判断

74

2019年11月20日 18:13  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

 京都アニメーションが20日、7月の京都市伏見区の第1スタジオで起きた放火殺人事件を受け、『第11回京都アニメーション大賞』を中止することを公式サイトで発表した。

【動画】圧巻の映像美…『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』映像特報映像

 同賞は8月14日に運営の一時休止を告知していたが、公式サイトでは「検討を重ねてまいりましたが、今の運営体制では選考を継続していくことが困難であると判断致しまして、第11回京都アニメーション大賞は中止とさせていただきます」と説明。

 続けて「なお、ご応募いただきました原稿、その取り扱いにつきましては、ご応募いただいた方に11月末日までにメールにてご連絡させていただきます。12月を越えてご連絡が届かない方は、お手数ですが大賞事務局までご連絡下さい」とし「第11回京都アニメーション大賞への応募、また応援をしていただいている皆様には、深くお詫び申し上げます」と伝えている。

 同賞は、プロ・アマ問わず応募でき、大賞に選ばれた小説はアニメ化、文庫化が決まるというもの。『第5回京都アニメーション大賞』小説部門で大賞を受賞し、テレビアニメが放送された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』などがあり、同作の新作映画が2020年4月24日に上映される。

このニュースに関するつぶやき

  • 青田刈りする糞出版社と違うところは「採用されればメディアミックスが約束されていること 」か�ŵ� 若手クリエイターのチャンスが減ったこと非常に残念でならない
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • この件で京アニを責めるやつの神経がまるで分からん
    • イイネ!97
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(49件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定