ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ヒプマイ」ナゴヤ・ディビジョン、ドラマトラックの一部を公開&Twitterにも登場

「ヒプマイ」ナゴヤ・ディビジョン、ドラマトラックの一部を公開&Twitterにも登場

1

2019年11月20日 22:00  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

11月27日(水)にリリースとなるヒプノシスマイク、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”『Bad Ass Temple Funky Sounds』に収録されるドラマトラックの一部が解禁となった。

M-5に収録となるDrama Track『不退転の心は撃ち砕けない』はBad Ass Templeの結成秘話が中心となっており、今回公開されたのは本日は葉山翔太演じる、リーダーの波羅夷 空却(読み:はらいくうこう)が初めて登場するシーンだ。

なお、22日(金)は天国 獄(読み:あまぐにひとや)、24日(日)は四十物 十四(読み:あいものじゅうし)のパートをそれぞれ公開予定。Drama Track『不退転の心は撃ち砕けない』はオオサカ・ディビジョンのCDと同様に収録分数が40分を超えており、こちらも今後のヒプノシスマイクのストーリー展開に於いて重要な内容となっているのでチェックしておこう。

表題曲『Bad Ass Temple Funky Sounds』のMUSIC VIDEOショートver.はヒプノシスマイク公式YouTubeチャンネルにて公開中。

なお、本日より1週間ヒプノシスマイクの公式Twitterに波羅夷 空却がCDの宣伝を兼ねて登場(ツイート)する事も明らかとなった。神出鬼没にタイムライン上に現れては姿を消すとの事なので、是非現れた瞬間をその目で目撃しよう。


■ナゴヤ・ディビジョン商品情報
Bad Ass Temple『Bad Ass Temple Funky Sounds』
2019年11月27日(水)発売
定価:2,300円+税

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定