ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 乃木坂46の“乃木マウス”が郷ひろみと共演 白石麻衣「郷さんと耳をつけて撮影するなんて!」

乃木坂46の“乃木マウス”が郷ひろみと共演 白石麻衣「郷さんと耳をつけて撮影するなんて!」

1

2019年11月22日 04:01  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真“乃木マウス”こと乃木坂46と郷ひろみ。
“乃木マウス”こと乃木坂46と郷ひろみ。

 株式会社マウスコンピューターは冬キャンペーンの一環として、新CM 「マウス メイドインジャパン/冬」篇を11月22日よりオンエア開始。新CMに、“乃木マウス”こと乃木坂46の生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、堀未央奈、与田祐希、遠藤さくらが出演した。


(参考:乃木坂46白石麻衣&松村沙友理、ハワイで“これまでとこれから”を見つめ直す


 遠藤さくらは今回が“乃木マウス”初参加。CMは前回のウェイトレス姿から一転、 今回はマウスファクトリーの作業員として、クールな作業服姿で登場。マウスコンピューターの“MADE IN JAPAN”という特徴を伝えるため、郷ひろみが“郷マウス”として出演している。


 郷は、撮影でお馴染みのCMソングに乗せた力いっぱいの「JAPAN!」を披露したほか、乃木マウスと共にマウスダンスにも挑戦。撮影の間では「JAPAN!」のコツを白石と齋藤に伝授する一幕も。郷マウスから「(ジャケットは)前に突き出すように」「パーン! 伸ばしすぎない」など、ジャケットの広げ方や声の出し方を教わった白石は「ジャパーン! じゃなくて、ジャッパーン! なんですね」とコツを掴んだよう。その後白石は小声で「ジャッパーン」とその場で何回も練習を繰り返していた。


 また、11月22日よりJR東京駅 八重洲中央コンコースで始まる、 「マウスキャラバン東京」では、飛鳥マウスとデジタル上で名刺交換ができる「デジタル名刺交換」を実施。今後、法人向け展示会・イベントごとに随時実施する予定だという。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定