ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 岡村隆史『麒麟がくる』沢尻容疑者降板に胸中 長谷川博己と決意「ワンチームで危機を乗り越えて」

岡村隆史『麒麟がくる』沢尻容疑者降板に胸中 長谷川博己と決意「ワンチームで危機を乗り越えて」

1

2019年11月22日 15:03  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真岡村隆史 (C)ORICON NewS inc.
岡村隆史 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、21日深夜放送のニッポン放送『岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。2020年のNHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』で農民役を務める岡村だが、同ドラマに出演予定だった女優・沢尻エリカ容疑者が逮捕されたことを受けて「おクスリでお捕まりになられて、もうえらいこっちゃ」と語った。

【写真】ファン歓喜!ブログですっぴんを披露した川口春奈

 岡村は、20日に同ドラマのポスター撮影が行われたと明かし「捕まったっていうニュースが出てから初めて会うから『何からおしゃべりしたらいいですか。大変でしたね』って話になって。スタッフも気持ち切り替えているというか、こうなったらもうしょうがないじゃないですか」と現場の雰囲気を説明。「それで、石川さゆりさん、堺(正章)先生もいらっしゃったんですけど、堺先生は『(代役は)アンジェリーナ・ジョリーじゃない』って言ってはった。ちょっと重い現場の空気を和ますという、ベテランならではの、さすがやなという感じでした」と語った。

 翌日もNHKで仕事があった岡村の楽屋に、ドラマの主演である長谷川博己が訪れたようで「大変でしたねって(話をした)。でもね、長谷川さん自体は切り替えてはった。『こういうことがあるのは、もうしょうがないということですから』と。でも、こういうことがあったから、余計、団結した感じがする」とコメント。「長谷川さんが『連絡先交換しましょう。ちょっとご飯でも行きましょう』と言ってくれはって。前向きな感じになって」と話した。

 代役を務める川口春奈については「こんな状態で引き受けるってなかなか大変。ほんま応援してあげて」とリスナーにお願い。「1月から始まるってなると、この12月くらいでバババって撮っていかないと。覚える量とみなさんのスケジュールなんて、本当に大変やねんから。こうなった以上、ワンチームでこの危機を乗り越えて。『麒麟がくる、川口春奈がくる、岡村隆史が逃げる』(笑)。このことでひとつにまとまった感じがする。僕みたいな農民でも。こういうことがあっても、みなさんの期待している大河になるような。みなさん前を向いて頑張っていくということになっていますので、そこは楽しみにしてくれたら」と呼びかけていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 岡村って百姓顔よね����ʴ򤷤�����なかなか良いキャスティングだと思う。一番は八重の桜キャスティングやけど。
    • イイネ!11
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定