ホーム > mixiニュース > コラム > 小室圭さんはよく働きよく稼ぐ男、ディズニープリンス顔は眞子さまの相手として不足なし!?

小室圭さんはよく働きよく稼ぐ男、ディズニープリンス顔は眞子さまの相手として不足なし!?

17

2019年11月22日 15:13  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真小室圭さん
小室圭さん

いよいよ今年も残りわずか。2019年のワイドショーやウェブニュースを振り返り、特に世間を賑わせた男性有名人の”体”に着目してみようという本連載。その「身体」から魅力を再発掘すべく、都内で整体院を営み、自身を「無類のカラダオタク」と言って憚らない美人整体師・整針子先生が、殿方たちの骨格と筋肉を丸裸にします。

***

 ルッキズムという言葉がありますよね。いわゆる容姿差別というやつです。私としては、もちろんそういった発想には大反対。ですが、頭(顔)を含めた”身体”には人それぞれの個性があるのも事実ですし、話すよりも顔や体を見ることでその人がどういう生活、どういう生き方をしているのかが分かる時もあるのです。だから私は何より人の身体性に非常に興味があり、”カラダオタク”を自称しています。

 そんなオタクであるところの私が、世間で活躍する男性の体からその人の魅力を再考察していこうというのがこの連載の趣旨になります。

 というわけで第一回目は、2017年に眞子内親王(以下、眞子様)と結婚内定会見を行いながら、さまざまなトラブルによって2020年まで結婚が延期になってしまった小室圭さんを取り上げたいと思います。

 先に申しておきたいのは、私個人は思想的に右でも左でもありません。本当に人の身体にしか興味がないので。

 で、この小室さんですが、週刊誌やウェブニュースでさまざまなお写真を拝見しました。一般人とはいえ、眞子様の婚約者ということでマスコミに追いかけられてさぞ大変かと思います。お母様とのツーショット写真もありましたが、まあ〜骨格がうりふたつ。胸元の骨の感じがそっくりです。やっぱり身体性って遺伝するんですよね。芸能事務所の方が若いタレントをスカウトするときは、必ず親御さんにも会うんだそうです。親御さんの体つきを見れば、その子が将来どれくらい身長が伸びるか、太りやすいか否かがだいたい分かってしまいます(もちろん例外もありますが)。

 さらに、かの有名な小室さんの「肩抱き写真」からも読み取れることがあります。「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された、女性の肩を抱いている写真ですね。これを見るに、薬指が長い。他のお写真でも確認しましたが、割と長い方だと思います。一説には薬指が長いと男性ホルモンがよく出るといわれ、経営者・消防士・俳優などにこのタイプが多いのです。俳優さんに多いのはやはり「男性的な魅力」を求められることが多いからだと思います。

 最近のお写真を拝見すると、2017年の記者会見時とは少々顔つきが変わってきましたよね。眞子様と小室さんの結婚に反対の方の中にはこれに対して、「影武者だ」なんだと陰謀論を唱える方もいるようですが、バカバカしいですね。人間の顔というのはそもそも変化していくものですし、男性の顔は特に年齢に比例してどんどん伸びていくものなのです。先ほど申した通り、小室さんは特に男性ホルモンが多いと見受けられるので、余計に顎ががっしりと発達して、鼻も分厚くなってきている気がします。そのことを「劣化」という人もいますが、私としては年相応の変化だと考えます。

 小室さんは目尻に影があります。このような目元の方には小動物的な愛嬌があります。ですが今後は、顎の発達なので愛嬌よりもより男性らしさが強調されていくでしょう。もし、眞子様が2017年時くらいの”かわいい系な小室さん”のビジュアルをこよなく愛しているとしたら、結婚が伸びるほど当初の見た目の印象とは変わっていくでしょうから、少し寂しいお気持ちになるかもしれませんね。

 ですが、小室さんの体を見てまず思うことといえば「なんて働くことに向いた体つきなんだろう!」という所感なんです。胸が凹んでいて、肩幅は狭いけど、骨格自体はでかい。そして首が短い。このタイプの人は肩がこりづらいんですね。デスクワークを根詰めても大丈夫な頑丈さがあります。それに加え福耳ですし、お母様は金銭問題でトラブルを起こしてしまいましたが、小室さん自身はよく働き、よく稼ぐのに向いた身体をしているので、そこは眞子様も見る目がお有りになるのではないでしょうか。

 小室さんと眞子様の結婚に対して反対の声が多いことは知っています。ですが、小室さんのお顔をよく見てほしいのです。どこかで見たことのある人相をしていると思いませんか?そうです、ディズニープリンスです。小室さんの割れた顎と愛嬌のある目元、これはまさにディズニープリンス顔といえるのです。ディズニープリンスってだいたい顎ががっしりしていますから。眞子様はもしかしたらディズニーアニメを見てお育ちになったのかもしれないですね。そういえば、東京ディズニーシー内にいた『リトル・マーメイド』のプリンス・エリック王子が小室さんにそっくりでしたよ。

 よく働くことができそうな身体、そしてディスニープリンスのようなお顔立ち。小室さんが持ち合わせたそうした素質だけを純粋に見れば、眞子様の結婚相手として不足のないように見えます。もしも二人の間にある愛がまだ冷めていないのであれば、無事に結婚にたどり着けるよう目の前にある問題を一つ一つ解決していってほしいものです。

 さて、プリンスといえば今年も活躍が目覚ましかったジャニーズのアイドルグループ、King&Princeが思い浮かびますね。少々こじつけが苦しいですが、そんなわけで次回はKing&Princeのメンバーの身体性について言及したいと思います。

 

このニュースに関するつぶやき

  • どれだけ持ち上げようとも一度落ちたものは上がりません
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 70過ぎた恩人が弱ってるのに1円も返さない親子ですよ。
    • イイネ!20
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(14件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定