ホーム > mixiニュース > 社会 > 招待者名簿、政治枠は「廃棄」

政府、招待者名簿を国会に提出=桜を見る会、政治枠は「廃棄」

153

2019年11月22日 19:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 政府は22日の参院予算委員会理事懇談会に、今年4月の「桜を見る会」で使用した招待者名簿を提出した。中央官庁が推薦した分のみで、安倍晋三首相や菅義偉官房長官、自民党などの推薦分は「廃棄済み」と説明した。立憲民主党の蓮舫理事は懇談会後、記者団に「なぜ政治推薦枠だけが廃棄されているのか。疑惑は深まった」と訴えた。

 名簿は各府省庁が推薦した計3954人分。氏名や役職が記載され、国家公務員以外は黒塗りにされている。内訳は外務省が891人(日本人104人、外交団関係787人)で最も多く、内閣府584人、文部科学省546人が続いた。

 政府は過去6回の経費も報告。2014年に3005万円だった支出総額は19年に5518万円まで増加。テロ対策や混雑緩和などの経費が占める割合が、14年の6%から19年は41%に上昇したとしている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 会社のヤツがコレ言ってきたら部下でも上司でも社長でもビンタするし、ウソはいいから早く持って来いと一喝するわこんなもん。国民を舐めるのもいい加減にしろ。 https://mixi.at/ai6k3ZL
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 見せたくない物は、隠し通す安倍政権です
    • イイネ!86
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(109件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定