日本初!青山にイタリア発健康ピッツァの店

0

2019年11月27日 10:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆日本初上陸!健康志向のピッツァを提供するイタリアの人気店「PIZZA FIRENZE」が青山にオープン

「PIZZA FIRENZE(ピッツァフィレンツェ)」は、1986年にイタリア・フィレンツェの中心街に開業したトラットリア(カジュアルレストラン)が始まり。現在では、食物繊維配合やグルテンフリーなど健康志向のピッツァを提供する人気店として、国内外で展開している。2019年10月25日(金)には、青山で日本第1号店がオープン。体にやさしいピッツァと本格イタリア料理で、おいしく食べて健康に!



フィレンツェ市民が愛する“健康的なピッツァ”
はじまりは2001年、イタリア・フィレンツェにオープンした「素材の品質にこだわった、6種類だけのピッツァ」という画期的なコンセプトのピッツァ専門店“PIZZAMAN”(ピッツァマン)。

やがて、ヨーロッパ全土に広がる健康志向に応えるかたちで、伝統的なピッツァにオーガニックやグルテンフリーなどのコンセプトを加えて「健康的なピッツァ」が登場。こうしてピッツァマンは「ピッツァの健康食」のひとつとして、フィレンツェ市民に広がったそう。

さらに2017年には新ブランド「ピッツァフィレンツェ」も登場して、日本初上陸となる青山店グランドオープンを迎えたというわけ。健康に気を配って進化したピッツァと、イタリア・トスカーナ地方の料理を中心に、ヘルシーなイタリアンを体験しよう。



右/グルテンフリー、中央/全粒粉、左/イヌリン入り小麦粉
食物繊維入りや全粒粉、グルテンフリーなど健康的な生地
ピッツァフィレンツェのピッツァ生地は3種類。ひとつは、イタリアから直輸入した小麦粉に、ヨーロッパ産の「イヌリン」を加えたイヌリン入り小麦粉の生地。イヌリンは水溶性の食物繊維で、消化もよく、ナポリピッツァより軽い仕上がりになっている。

もうひとつは、小麦をまるごと粉状にした全粒粉の生地。食物繊維やミネラルも豊富で、胚芽の芳醇な香りも楽しめる。食感もしっかりしていて、具材が多めのピッツァにおすすめ。

3つめは無農薬有機栽培の、「ピッツァフィレンツェ」独自配合による直輸入グルテンフリー粉を使った生地。小麦粉よりも軽く、味もしっかりしているので、従来のグルテンフリーのものより小麦粉のピッツァに近い。



「十勝豊西牛のビステッカ・アッラ フィオレンティーナ」(700g、8580円)
ステーキも!トスカーナ料理をグルテンフリーでヘルシーに
ピッツァ以外にも、食物繊維やビタミンの豊富なトスカーナ料理が揃う。“トスカーナといえば牛肉”ということで、たとえば「十勝豊西牛のビステッカ・アッラ フィオレンティーナ」(700g、8580円)は、北海道の十勝トヨニシファームから直送されたTボーンステーキの逸品。ヒレとサーロインが同時に食べられる、自慢のメニューとなっている。

ピッツァ以外の料理はすべてグルテンフリーで、どれもイタリア本国に認められた味わい。健康のために工夫されたヘルシーなピッツァの後に、お肉料理も気兼ねなく召し上がれ。


    ニュース設定