ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 嵐・松本潤、思わぬ形でリアル度を増した新CM

嵐・松本潤、思わぬ形でリアル度を増した新CM

2

2019年11月28日 07:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

コーセーコスメポート株式会社は、ヘアケアブランド『ジュレーム』から、スキンケア発想の高付加価値ライン「ジュレーム アミノ シュープリーム」の新TV-CMに、嵐の松本潤を起用した『ジュレーム シュープリーム 発見エクトイン』篇を制作、12月上旬より全国でオンエア開始する。


新TV-CM『ジュレーム シュープリーム 発見エクトイン』篇では、世界中を旅する冒険家に扮した松本が、過酷な環境の中で知ることとなる注目のアミノ酸、「エクトイン」の保湿力と補修力を、美しい映像と共に伝えていく。


<撮影レポート>

「よろしくお願いします!」とスタジオ入りした松本。早速監督と撮影の打合せに入る。その中で、松本演じる冒険家の塩原を歩くシーンが、ブルーバックを使った合成映像になることを説明されると「(塩原や塩湖に)行きたかったなぁ…」と残念がる松本。しかし「ジュレーム アミノ シュープリーム」が『ジュレーム』史上最高峰のシャンプーであることから、「史上最高峰を撮らせてください!」と監督から話があると、気を取り直し「どんどん行こう!」と元気にスタッフに声をかけて撮影がスタートした。「(彷徨い歩くのは)どのくらいのスピード感ですか?」「(塩原の)暑さは?」と、ロケーションをよりリアルに再現しようと一生懸命の松本。乾いた塩原の上を進みながら手にした水筒から水を飲むシーンでは、勢い余って口元から大胆に水がこぼれてしまうハプニングが。その様子にもスタッフからは「リアル!」と声が上がり、逆に松本は苦笑いを浮かべていた。ビショビショになってしまったシャツを拭きながら「(この冒険家は)汗をかいているんだよ!」と松本。思わぬ形でリアル度を増したCM撮影を終え「仕上がりを楽しみにしています!」と元気よくスタジオを後にした。

撮影を終えた松本に、「ジュレーム アミノ シュープリーム」が『ジュレーム』史上最高峰のシャンプーであることにちなんで、「松本潤史上最高峰の体験は?」と質問した。すると「(年始に行ったプライベートの旅行で)初めて氷河の中に入ったんですよ!これは、僕の史上最高峰の冒険でした。とても良い体験でした」と話してくれた。「自分が普段生活している環境とはあまりにも違うので、あの景色を観られたことはとても良かったです。何万年も前の氷が溶け始めている現状とか、それが崩れて流れていく様子とか、そういった時間の流れがロマンチックに感じられました。自分が生きてきた36年という年月はすごく短いんだなぁとも感じました。ステキな時間でしたね」と熱く語ってくれた松本。新TV-CM『ジュレーム シュープリーム 発見エクトイン』篇のロケーションとして設定されている塩原や塩湖の絶景、ブルーバックでの合成映像ではなく「行きたかったなぁ…」と本当に残念がっていた松本の言葉には、こうした“史上最高峰”の体験があったからなのだった。


■『ジュレーム シュープリーム 発見エクトイン』篇
2019年12月上旬より放送開始
放送地域:全国


このニュースに関するつぶやき

  • ジュレームは高いから使った事ない�������� やっぱりエッセンシャルに限ります��������
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定