ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ジュエルペット」新作アニメ

「ジュエルペット」完全新作アニメ、2020年2月劇場公開決定!舞台は中国・四川省

40

2019年12月05日 18:02  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「ジュエルペット あたっくとらべる!」(c)2008,2019 SANRIO/SEGA TOYS
「ジュエルペット あたっくとらべる!」(c)2008,2019 SANRIO/SEGA TOYS
「ジュエルペット」シリーズの新作アニメ「ジュエルペット あたっくとらべる!」の2020年2月劇場公開が決定。オリジナルアニメ「ククリレイジュ -三星堆伝奇-」と同時上映される。

【大きな画像をもっと見る】

アニメ「ジュエルペット」シリーズは、宝石の目を持つサンリオのキャラクター・ジュエルペットを原作とする作品。2009年から2015年にかけてテレビ放送された。TVアニメ化10周年を記念した新作「ジュエルペット あたっくとらべる!」では、ルビーやガーネットらおなじみのキャラクターがイルカ先生と四川省へ修学旅行に行くことに。しかし案内してくれる「おったまげ観光」のツアーコンダクターや運転手、バスガイドはいかにも怪しげで……。監督は「NG騎士ラムネ&40」などで知られるねぎしひろし、脚本は加藤還一、キャラクターデザイン・総作画監督は原由美子が担当。アニメーション制作は葦プロダクションが手がける。

同時上映作品の「ククリレイジュ -三星堆伝奇-」は、同じく中国・四川省の広漢市にある古代遺跡、三星堆遺跡からインスピレーションを受けて作られたファンタジー作品。原作・総監督を黄軍、日本語版の監督をさとうふみかず、キャラクターデザインを本間晃が務め、アニメーション制作はゼロジーが担当する。

なお「ジュエルペット」シリーズは10周年を記念して、YouTubeのサンリオ公式チャンネルにて無料配信を実施中。7シリーズ・全351話が順次公開されている。

「ククリレイジュ -三星堆伝奇-」2020年2月公開

スタッフ原作・総監督:黄軍

日本語版制作スタッフ
監督:さとうふみかず
キャラクターデザイン:本間晃
アニメーション制作:ゼロジー

「ジュエルペット あたっくとらべる!」2020年2月公開(「ククリレイジュ -三星堆伝奇-」と同時上映)

スタッフ原作:サンリオ・セガトイズ
監督:ねぎしひろし
脚本:加藤還一
絵コンテ:さとうふみかず(ティーゼロファクトリー)
演出:中野敬太
キャラクターデザイン・総作画監督:原由美子
ジュエルペットアニメデザイン:宮川知子
アニメーション制作:葦プロダクション

キャストルビー:齋藤彩夏
ガーネット:平野綾
サフィー:ささきのぞみ
ラブラ:沢城みゆき
エメラルド:土屋真由美
イルカ先生:岩崎征実
ツアーコンダクター:草尾毅
運転手:矢尾一樹
バスガイド:三宅麻理恵
おサル:松田利冴
妖精:上田燿司
妖精:松嵜麗

※黄軍の軍および凱天動漫・三星堆伝奇制作委員会の凱、動、伝、員は異体字が正式表記。
※記事初出時、キャラクター名に誤りがありました。お詫びして訂正します。

このニュースに関するつぶやき

  • シリーズの中でサンシャインは深夜アニメでもおかしくないクオリティだと思う。 https://mixi.at/ajrXHFl
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • テレビアニメは2009年開始当初はテレビ大阪制作で芸能人を多用していたが、翌年からテレビ東京制作に変わって純粋に声優を起用するようになった(但しそれでも主題歌に芸能人を起用することはあった)。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定