ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 豊田ルナ、幸せな瞬間「電車で座席の下がポカポカ、うとうと」

豊田ルナ、幸せな瞬間「電車で座席の下がポカポカ、うとうと」

1

2019年12月06日 00:40  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

都内・新宿マルイアネックスにて、中央ヨーロッパのクリスマスには欠かせない圧倒的存在の来訪神「クランプス」のイベントが12月3日から15日の会期で開催されている。5日には、アイドルユニットshibu3projectの豊田ルナ、藤田梨々花、戸田梨杏による「クランプス」のPRイベントが行われた。

恐ろしい見た目をしているが、実は心優しい聖ニコラウスの付き添い人であるクランプス。自らが悪魔の姿となり、鈴や鐘を鳴らしながら悪魔を追い払って、人々を幸福に導くのだという。


豊田・藤田・戸田の3人は、クランプスの恐ろしい仮面と衣装を身につけて登場。NHK Eテレの教養バラエティ番組『すイエんサー』にレギュラー出演しており、ミスマガジン2019ではグランプリに輝いた豊田は「初めて見たとき、私たちはすごく怖かった」と打ち明ける一方、「お話を聞いたらクリスマスの時期になると、魔物の格好になって悪魔を払うというイベントパレードが行われるということで、温かいなぁと思いました」と笑顔で話した。

また、クランプスの被り物について感想を聞かれると「思っていたよりも重い。頭が振られちゃうくらいでした。すごく貴重な体験をさせていただきました」と告白。同じ質問に藤田は「被り物も全部重くて、本物の羊の毛を使っているのですごく野生の香りがしました」、戸田は「被ったときに『おぉ』って感じなんですよ。すごくびっくりしました」と目を丸くし、笑いを誘った。

人々を幸福に導くクランプスにちなみ、3人に幸せだと感じることを聞くと、豊田は「朝早く、電車で学校に行くときに電車で座席の下がポカポカするときです」と回答。うとうとしてしまう、という豊田に寝過ごすことはないのかと質問が飛ぶと「何度もあります。2駅くらい寝過ごしちゃう」とはにかんでいた。

さらに藤田は「美味しいものを食べて寝ることです。『ヤンニョムケジャン』は、生きたままカニを漬けるやつなんですけど、辛口でおいしいです」とニッコリ。戸田は「トイプードルを飼っていて、学校とか疲れるんですけど、帰ったら犬がいるというのがすごく幸せ」と目を細めた。

今後は女優業に意欲を燃やす豊田。憧れの女優はキムラ緑子だそうで「以前、一緒のドラマに出させていただいて、そのときから憧れの女優さんです」と目を輝かせていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定