ホーム > mixiニュース > トレンド > GINZASIXにパティシエ界のカリスマが降臨

GINZASIXにパティシエ界のカリスマが降臨

0

2019年12月06日 17:03  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆デザート界の巨匠フィリップ・コンティチーニが贈る。五感で味わうクリスマスブッシュ【クリスマスケーキ2019】

ピエール・エルメ氏と並ぶフランス菓子のカリスマ、フィリップ・コンティチーニ氏。日本でもGINZA SIXに続き、11月には渋谷スクランブルスクエアにも出店し、話題のパティシエの1人となっている。

そんなフィリップ・コンティチーニが手掛けるのは、3種類の新作クリスマスケーキ。魔法のように重ねられた味わいと、噛むほどに広がっていくおいしさが、特別なホリデーにぴったり。




ブランネージュ 4860円

ころんとしたスクエアフォルムに、雪のような白さといちごの赤が愛らしいケーキ。甘酸っぱいいちごとルバーブのコンポートを、ホワイトチョコレートとバニラのムースでふんわりと包み込んだ。

マドレーヌの生地で、しっとりと軽い口当たりに仕上げたケーキは、4〜5人で食べるのにぴったりのサイズ。




【渋谷スクランブルスクエア店限定】ブッシュ マニュファクチュール 5400円
ショコラのビスキュイとムースに、濃厚でやわらかなプラリネクリームをたっぷり包んだブッシュ・ド・ノエル。ローストして粗く砕いたナッツのプラリネや、トップに飾られたヘーゼルナッツの歯ごたえが、口の中でザクザクと楽しい音を奏でてくれる。

フランス・ノルマンディーで1948年に創業したショコラブランド「ミッシェル・クリュイゼル」のカカオ63パーセントのショコラに、カカオニブを散らした薄い板状のチョコレートをサイドにほどこし、見た目と味わいのアクセントにしている。






【GINZA SIX限定】ブッシュ ショコラヴァニーユ 4320円
「ミッシェル・クリュイゼル」の3種類のショコラをミックスしてつくった、ほろ苦いショコラムースの中に、ヘーゼルナッツ入りダコワーズと、やわらかなマダガスカル産ヴァニラビーンズを使用したクリームを詰めた、ショコラ好きのためのブッシュ・ド・ノエル。サクサクとした“シュトロイゼル ショコラ フルールドセル”が食感のアクセントに。

口に入れると、とろけるようななめらかさとショコラの濃密な味わいが広がっていく。カカオの香りを存分に味わえるケーキ。



    あなたにおすすめ

    ニュース設定