ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 乱世のスペインを舞台に“弟殺し”の罪を背負った男の逃亡劇「逃亡者エリオ」1巻

乱世のスペインを舞台に“弟殺し”の罪を背負った男の逃亡劇「逃亡者エリオ」1巻

3

2019年12月06日 22:16  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「逃亡者エリオ」1巻
「逃亡者エリオ」1巻
細川雅巳「逃亡者エリオ」1巻が、本日12月6日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「シュガーレス」「錻力のアーチスト」の細川が手掛ける本作は、14世紀のカスティージャ王国を舞台に、ヘル・ドラードと呼ばれる監獄から出獄した、“弟殺し”の罪を背負うエリオを描く逃亡劇。ヘル・ドラードには、囚人たちに殺し合いをさせ、1000勝した者を恩赦として釈放する決まりがあった。この条件を達成し3年ぶりに外の世界へと舞い戻ったエリオは、殺人の罪で処刑寸前だった貴族の娘・ララと出会い、共に逃亡を開始するが……。本作は週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載中。なお12月28日から31日にかけて東京・東京国際展示場で開催される「コミックマーケット97」にて、本作の試し読み小冊子が配布される。

このニュースに関するつぶやき

  • この作者が好きだから…というわけじゃないけど、この作品は面白い。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 凄く面白いので、買いました!
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定