ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 夕飯作りでキッチンに立つ時間は結構短い?ワーママたちの時短アイディア

夕飯作りでキッチンに立つ時間は結構短い?ワーママたちの時短アイディア

1

2019年12月08日 17:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


毎日の夕飯の準備に、子どもを持つみなさんはどのくらい時間をかけていますか? 夕飯作りに取られる時間が大きいと、その後の寝かしつけやお風呂タイムにも響いてきますよね。もちろん、その日の献立によってもかかる時間は変わってくるでしょう。ママスタBBSに寄せられていた、ママたちの夕飯の準備にかかる時間、準備の工夫をまとめてみました。

30分〜1時間くらいで夕飯を仕上げる、働くママたち


『30分から40分かな。ご飯が炊きあがるのが30分。その間に汁物、煮物か炒め物、サラダ、焼き物を作る』
『軟骨の唐揚げ、春巻き(冷凍を揚げるだけの)、具沢山ワンタンスープを作るのに60分かかった』
『大根の煮物と鮭ときのこのホイル焼きとサラダ、具だくさん味噌汁を40分で作った』
『本気で集中したら30〜40分でおかずは完成する』
『大根の煮物と鮭ときのこのホイル焼きとサラダ、具だくさん味噌汁を40分で作った』
『凝った料理しないから40分ぐらいかな』
このトピックでは主菜、副菜、汁物とご飯の内容で、だいたい30分から1時間かかるという回答が多く見られました。慣れもあるとはいえ、ママさんたち、手際が良すぎですね!

それもそのはず、ママたちは少しでも調理時間を短くするために、いろんなアイディアを持っていました。

凝った料理はしないとき限定、夕飯作りの時短アイディア



切る手間はまとめて事前に


いざというときのために、冷凍食品や、使える食材のストックは大事ですね。
『根菜類はカットして冷凍保存だから、すぐ火が通るし便利だよ』
『味噌汁は具をあらかじめまとめて切っといて、冷凍しとけば包丁まな板使わずに5分くらいですぐ作れる』

炒める、茹でるを採用


時間がかかるイメージがありそうな煮物も、炒め煮のようにすると早くできるそう。
『炒める、茹でる系のおかずなら30分以内でできるものが多いよ』
『煮物はフライパンでやると火の通りが早いよ』

解凍は調理工程に入れない


帰ってきたら焼くだけを実現するには、解凍は朝に!
『週末に買い物をして、肉や魚は味付けをして冷凍。使う日の朝に冷蔵庫に移して自然解凍しておく』

複数同時進行


複数のおかずや汁物を同時進行で作る人も。作る前に頭の中で工程が組み終わっているのですね。
『1品ずつじゃなく、3品ほどを同時進行して作ってる』

どうしても時間がないときの鉄板メニュー


「時間がない!」「遅くなってしまって、子どもたちがお腹を減らしてる」。そんな時は、すぐにできるレシピやおかずが大活躍です。
『シーフードミックス、ひき肉、ピーマン、キノコを炒めて取り出し、卵を敷いたフライパンにご飯をいれて、先に炒めた具と合わせて、ネギと隠し味に生姜を入れて完成』
『時間がない日は、焼きそば、パスタ、チャーハン!』
家族のために美味しい食事を用意するママたちは、忙しい日々のなかで毎日夕飯だけでも1時間近くの時間を使っているんですね。さらに栄養バランスを考えたり、好き嫌いを考えたり、献立を考えたりするのは、とても大変。毎日のことですから少しでも楽で時短になる方法を採って、ときには手抜きをしたりしながら、夕飯の準備をがんばりましょう。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • これって仕事してるしてない関係なくて要領良いか悪いかじゃないの? 私は家に居ても、そんなに調理に時間かからないけど��������遅い人はたいしたもん作らなくても遅いしね�������������ӻ�������
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定