ホーム > mixiニュース > トレンド > ドクターマーチン×ステューシー、Dリングのシューレースホールを採用したミッドカットシューズ発売

ドクターマーチン×ステューシー、Dリングのシューレースホールを採用したミッドカットシューズ発売

1

2019年12月09日 09:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真ドクターマーチン×ステューシー 8053 HY Image by: Dr. Martens
ドクターマーチン×ステューシー 8053 HY Image by: Dr. Martens
 「ドクターマーチン(Dr. Martens)」が、「ステューシー(STÜSSY)」とコラボレーションした新作シューズ「8053 HY」を製作した。12月13日にドクターマーチン青山店、原宿店、公式オンラインストアとステューシー取り扱い店舗で発売する。

 ミッドカットのコラボシューズは、砂利や雪などの上でも安定した歩行を実現するドクターマーチンのソール「WINTERGRIP」を搭載し、アッパーには耐水・耐摩擦性のあるレザーを使用。メッシュの裏地がついたパッド入りの履き口、3連のステッチをそれぞれあしらい、シューレースホールにDリングレースループを採用した。カラーはブラックとココアの2色をラインナップする。価格は税別2万7,000円。
【あわせて読みたい】「キムだから」DIORとショーン・ステューシー、ジョーダンコラボの原点を探る
■ドクターマーチン:公式サイト

このニュースに関するつぶやき

  • マーチンは大好きだけどステューシーに興味無い勢←
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定