ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 【恋愛講座】クリスマスデートを成功させるために、やってはいけない4つのこと

【恋愛講座】クリスマスデートを成功させるために、やってはいけない4つのこと

0

2019年12月09日 10:10  Suits-woman.jp

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Suits-woman.jp

写真写真

年に一度のクリスマス。この日は恋人たちにとっては特別な1日です。この日をラブラブで過ごせた2人は、きっとその後はさらに深く結びつくことができるでしょう。ですが、失敗したら......。この日は1年の中でも記憶に残りやすい特別の日であるだけに、彼の記憶にも嫌な思い出が残ってしまうでしょう。そうなると、今後のお付き合いにも影響を及ぼすかもしれません。

そこで、クリスマスデートを成功させるためにやってはいけないことをアドバイスします!

1. クリスマスデートのドタキャン

クリスマスデートの約束の日にドタキャンをするのは、もう最悪です。いつもと違う、特別な日と楽しみにしている彼も多くいるはず。もちろん、そのために前もって色々と用意していることもあるでしょう。そんな中、たとえ仕事が理由だったとしても彼女が突然ドタキャンしたら、きっとショックを受けるに違いありません。

クリスマスの日は街中がクリスマス一色。みんなが浮かれた気分で、カップルたちはそれこそいつもよりラブラブ感満載かもしれません。そんな中、ドタキャンされた彼は、1人寂しく孤独なクリスマスを迎えなくてはならないのです。いつも以上に心が痛く感じるのは当たり前。最初からあなたとの約束がなければ、友達とワイワイということも楽しめたかもしれません。彼を可哀そうな人にしないように、クリスマスのドタキャンには気をつけましょう。

2. 不機嫌な態度

クリスマスの間は、ちょっとしたことで不機嫌にならないようにしましょう。デートには、何かと思い通りにならないことや予想外のハプニングもあるもの。ですが、クリスマスだからといって期待が大きすぎたり、気合いが入りすぎていたりすると、ちょっとしたうまくいかないことが大きく思えて、ついつい不機嫌になってしまうかもしれません。ですが小さなハプニングは、終わってしまえばそれも良い思い出。後になれば細かい事は忘れ去られ、記憶にあまり残らないものです。あなたが笑顔を絶やさなければ、彼はきっと楽しんでくれたんだろうなと思って満足なはずです。きっと彼も自信をもって、あなたとの関係をより深くしていこうとするでしょう。

3. 無計画

せっかくのクリスマスなのに、無計画なのは考えもの。クリスマスは外出する人も多いので、無計画だとどこのレストランも予約でいっぱいということになりかねません。またクリスマスは予約客だけの案内にしているレストランもあります。特別な日がいつもと変わらないようなファミレスや居酒屋では、味気ないですよね。おうちデートといっても、普段の料理では特別感はなかなか出せません。今後の2人の関係に、亀裂が入ってしまうかも。特別な日にしたいなら、事前に計画を立てておきたいものですよね。

4. 自分勝手な思い込みのデートプラン

「きっとクリスマスだから彼もフランス料理のディナーが食べたいに違いない」、「プレゼントは〇〇ブランドのペアアクセサリーにすれば、彼もきっと喜ぶはず」、「クリスマスは彼もテーマパークで一日中過ごしたいはず」……。そんなふうに、勝手にあるべきクリスマス像を作りあげていませんか?でも、男性が同じように考えているかというと、そうでもないものです。彼が「2人でゆっくり過ごせるクリスマスにしたい」と思っていれば、彼はあなたのテーマパークで過ごすプランを楽しめないでしょう。当然と思っていることも、彼はそうではない場合もあるものです。思い込みのデートプランではなく、2人で共に楽しめるような過ごし方を考えましょう。

クリスマスは2人で楽しもう

クリスマスデートを成功させるコツは、2人でよく話し合うことです。それぞれがちゃんと2人の時間を楽しみにしていれば、きっと話も弾むはず。中には、「君の好きなようにしていいよ」という彼もいるでしょうが、その場合は彼の好みや性格も考えるようにしましょう。思い出に残る素敵なクリスマスになるはずですよ!

聖なる夜に、些細なことで喧嘩はしたくないですよね!

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定