ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 大学教授がイギリス文学に登場するお菓子作り、幸せな午後3時描くグルメもの1巻

大学教授がイギリス文学に登場するお菓子作り、幸せな午後3時描くグルメもの1巻

0

2019年12月09日 16:57  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「午後3時 雨宮教授のお茶の時間」1巻
「午後3時 雨宮教授のお茶の時間」1巻
鷹野久「午後3時 雨宮教授のお茶の時間」の1巻が、本日12月9日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

本作はイギリスの文化をこよなく愛する、私立青葉学院大学の文学部教授・雨宮誠が主人公。たまに家に遊びにくる姪のサヤとイギリス文学作品に登場するお菓子を作り、おいしいお茶と一緒に味わう至福の時間が描かれる。1巻には「ナルニア国物語」のマーマレードロール、「ハリー・ポッターと賢者の石」のトリークルタルト、「ジェーン・エア」のウエルッシュレアビット、「不思議の国のアリス」のジャムタルト、「嵐が丘」のジンジャーブレッドが登場した。

アニメイト、喜久屋書店、書泉、バンチコミックス販売協力店では、単行本の購入者に描き下ろしイラストを使用した特典を配布。アニメイトでは、本日同時発売された鷹野の単行本「華にあらし 〜組長娘とヤンキー男子高生〜」と併せて購入した人に、先着で「描き下ろしB6サイズビジュアルボード」を進呈している。さらに単行本の帯では、両作の刊行を記念した色紙プレゼントキャンペーンも告知された。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定