ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「これぞミステリー! って感じの謎解きシーン」 ドラマ「シャーロック」第9話、ディーン・フジオカの推理シーンがミステリーファンに好評

「これぞミステリー! って感じの謎解きシーン」 ドラマ「シャーロック」第9話、ディーン・フジオカの推理シーンがミステリーファンに好評

1

2019年12月09日 20:12  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」
ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」

 2019年12月2日(月)に放送された、ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」第9話。誉獅子雄(ディーン・フジオカ)がレストランという閉ざされた空間で謎解きを披露し、「古典的なミステリーって感じでカッコいい!」と話題になっている。

圧巻の『鬼滅の刃 18』ついに至高の領域に到達した炭治郎と敗れる“上弦の参”の悲しい過去【ネタバレあり】

 前回のエピソードで、追い詰めた犯人に目の前で死なれてしまった獅子雄。若宮潤一(岩田剛典)は気落ちしている獅子雄を部屋から連れ出すため、江藤礼二(佐々木蔵之介)の部下・小暮クミコ(山田真歩)の誕生日を口実にレストランに誘った。

 レストランは巷でも評判の人気店だが、今日は看板料理が用意できずほかの料理も味が落ちているよう。獅子雄は様子がおかしいことを察し、今日この店で異常事態が起きていると言い出す。その後席を立った獅子雄は、廊下の奥にある掃除用具入れで男が死んでいるのを発見。若宮たちに報告し、ほかの客を邪魔しないよう密かに推理を始める。

 やがて獅子雄はレストランの中心に立って、客やスタッフにこの店で殺人事件が発生したと説明。死んでいたのは副料理長の新井伸吾(郭智博)で、看板料理が用意できないのは彼が作っていたからだと指摘する。話を進める前に、事件とは無関係の客やスタッフを店から解放する獅子雄。残ったスタッフから話を聞き出し、事件の全貌を明らかにしていく。

 新井は今日になって突然店をやめると言い出し、金を貸している西岡啓介(伊藤祐輝)を利用してレシピ帳を盗み出そうと計画していた様子。しかしソムリエの加藤茂(田邊和也)がそれに気づき、揉み合った末に新井を殴り殺してしまったのだ。

 関係者全員の前で推理を語る獅子雄の姿に、視聴者は「これぞミステリー! って感じの謎解きシーンが激アツ」「事件現場を支配する名探偵ってロマンだよね」「今までと違うクラシカルな雰囲気が最高」と大興奮。「舞台のような演出が新鮮でおしゃれ」「狭い空間でここまで楽しませてくれるなんてすごい」と絶賛する声も上がっている。

 偶然遭遇した事件を、鮮やかに解決してみせた獅子雄。ミステリーファンも魅了する彼の名探偵ぶりから目が離せない。

■ドラマ「シャーロック アントールドストーリーズ」
原作:アーサー・コナン・ドイル
放送:毎週月曜日 21時〜
出演:ディーン・フジオカ、岩田剛典、佐々木蔵之介 ほか
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/

img02
『緋色の研究』(著:アーサー・コナン・ドイル、訳:深町眞理子/東京創元社)

このニュースに関するつぶやき

  • それがミステリー(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定