ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > 前アーセナル指揮官のエメリがプレミア復帰へ…エヴァートン幹部と会談か

前アーセナル指揮官のエメリがプレミア復帰へ…エヴァートン幹部と会談か

0

2019年12月09日 21:17  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真エヴァートンが接触を図ったとされるエメリ氏 [写真]=Getty Images
エヴァートンが接触を図ったとされるエメリ氏 [写真]=Getty Images
 エヴァートンは、前アーセナル指揮官のウナイ・エメリ氏を次期監督に任命する考えのようだ。9日、イギリス紙『スカイスポーツ』など複数メディアが報じている。

 エヴァートンは4日、プレミアリーグ第15節のリヴァプール戦で2−5の敗戦を喫すると、翌日に指揮官のマルコ・シウバ氏を解任。7日の第16節チェルシー戦ではクラブOBのダンカン・ファーガソン氏が暫定監督を務め、3−1の勝利を収めたが、クラブはより経験のある指揮官を正式な後任に任命したい模様だ。

 そんな中、今回エヴァートンのクラブ幹部が接触を図ったとされているのが、11月末に成績不振でアーセナルの指揮官を解任されたエメリ氏だ。幹部はエメリ氏とロンドンで非公式の会談の場を設けたと言われ、新たなチャレンジを求めるスペイン人指揮官もオファーを前向きに検討しているようだ。

 アーセナルでは選手との英語でのコミュニケーションに問題があったとされるエメリ氏だが、再びプレミアリーグの舞台で指揮を執ることになるのだろうか。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定