ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 藤山直美×深津絵里『最後のオンナ』、千葉雄大&岸本加世子の出演決定

藤山直美×深津絵里『最後のオンナ』、千葉雄大&岸本加世子の出演決定

0

2019年12月10日 09:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』千葉雄大の場面写真 (C)テレビ東京
新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』千葉雄大の場面写真 (C)テレビ東京
 女優の藤山直美が主演を務める新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』(テレビ東京系/2020年1月6日20時)の追加キャストとして、俳優の千葉雄大、女優の岸本加世子らの出演が発表された。

【写真】新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』フォトギャラリー

 本作は、無口で無表情な老舗おかき屋社長の“昭和男”が、初恋の人によく似た女性と偶然出会うことから始まる愉快・痛快ホームコメディードラマ。主人公であるスナック「ビーナス」のママ・山田美奈子役を藤山、美奈子と恋仲となる皆川雄一郎役を岸部一徳。雄一郎の娘・皆川小百合役を深津絵里、小百合の夫で入り婿・皆川大介役を香川照之がそれぞれ演じる。脚本は『Dr.コトー診療所』『最強のオンナ』などヒューマンドラマの名手・吉田紀子。演出は『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』などの松田秀知が担当する。

 千葉が演じるのは、「ビーナス」の従業員で美奈子とも息ぴったりな森山賢太役。千葉は「正直そうそうたる皆さんとご一緒できるということが嬉しかったです。最近は現場で最年少ってのはあまりなかったので緊張が一番ありましたけど、演じていて楽しかったです」と話している。

 岸本は、「ビーナス」の常連客で美奈子に絶大な信頼を寄せる北野友美役を演じる。岸本は「藤山さんは大好きな女優さんなので今回のお話を頂いた時は本当に嬉しかったです」と話した上、役作りについては「こんなママがいて、楽しい常連さんがいてというお店だったら毎日来たいなと思いながらの撮影でした」としている。

 このほか、「ビーナス」の常連客・ペンキ屋の上野役を大谷亮介、畳屋の田端役を半海一晃、自転車屋の鶯谷役を戸田昌宏がそれぞれ演じることも決まった。

 テレビ東京開局55周年特別企画 新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』は、テレビ東京系にて2020年1月6日20時放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定