ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 次世代の“○活”でヘルシー&ビューティーな毎日を送り、快適&自信がもてる自分になる!

次世代の“○活”でヘルシー&ビューティーな毎日を送り、快適&自信がもてる自分になる!

0

2019年12月10日 13:00  Suits-woman.jp

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Suits-woman.jp

写真写真

婚活、妊活、朝活、温活……、世の中にはさまざまな活動がありますが、美容業界でも“○活”は常に注目を集めているワード。中でも、“腸活”はブームを通り越し、ある意味、美しく生きる、健康に生きるためのスタンダードに。

そもそも腸活とは、「腸内環境を整える」ための活動。腸内には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌という3つの菌がいて、このバランスによって便通はもちろん、肌や気分までコントロールされると言われています。この腸内バランスは、食べるものやストレス、睡眠不足や内服薬などによって簡単にバランスが崩れてしまうもの。だからこそ、日々腸内にいい生活が大切というわけ。

腸活=便通のため、と思われがちですが、近年では研究がどんどん深化し、腸内の菌の種類によって痩身効果を発揮したり、肌のバリア機能を高めたり、はたまた認知症やアルツハイマーの治療にも有効説が出てくるなど、本当に目が離せません。

とはいえ、問題は「口から摂取した菌が腸内まで届くか」ということ。口から摂取したものは大概のものが胃酸にやられ、腸まで到達できないと言われています。つまり、いくら腸内フローラのためにいいものを摂ったとしても届かなくては意味がありません。近年はここに注目したサプリ開発が活発になっています。

腸活、最近注目されていますよね。腸だけじゃなく、肝活やもあるんです。

ダイレクトに腸に働きかける新発想の“腸活”サプリ

腸活は、善玉菌が発酵によって生成する「生産物質」が血中にのることで体に有効な働きをします。そのためには、善玉菌を腸内に入れ(プロバイオティクス)、善玉菌のエサ(プレバイオティクス)も同時に摂取する「シンバイオティクス」も浸透してきています。

今回ご紹介する「発酵マメ子」は、そこから進化させ、「乳酸菌発酵物質(バイオジェックス)」をプラスした「トリプル・シンバイオティクス」を採用。実はこれ、腸内フローラの発酵を待たず、ダイレクトに作用させるという次世代の腸活キーワード。ちなみに「発酵マメ子」は国産の有機大豆と、21種類のビフィズス菌・乳酸菌、発酵した大豆オリゴ糖・植物繊維も含有。1日1粒、おいしくなめるだけでおなかがすっきり!ちなみに口臭が気になるときになめる、というのも個人的におすすめです。   

発酵マメ子 30粒 2,709円/フローラプラス

発酵マメ子 30粒 2,709円/フローラプラス

“肝活”でベースメイクが映える調子のいい肌へ

日本初の下地専用ブランド「ヌーディモア」から、全く新しい着想のサプリが誕生。それが肝臓をサポートする“飲む下地”。初めてこれを聞いたときには、正直頭の中は“?”でいっぱいになったのですが、話を聞けばなるほど納得。

そもそも肝臓は、栄養素を体内で使える形やエネルギーに分解&再合成をする“代謝”機能と、体外から摂取&体内で発生した有害物質を無害に変える“解毒”機能を持っています。しかし現代は、ストレスや過労、睡眠不足や乱れた食生活によって肝臓への負荷は増大の一途。しかも、美容意識の高い女性は、低糖質食やダイエット、サプリの多用によってますます肝臓ダメージが深刻になりがちだそう。

そんな現状に注目して誕生したのが「フードプライマー(“飲む下地”)」。というのも、肝臓にダメージが出ると、活力が低下し、シミやくすみ、シワ、吹き出物の原因に。つまり、このサプリは肝臓をサポートし、これら肌トラブルが出にくい肌にするのが狙い。ちなみに、海外では肝臓サプリはとても一般的で、腸サプリより人気だそう。

気になる中身は、肝機能を高めるポリフェノール「クルクミン」を豊富に含んだウコン。アルコールのお供の印象がありますが、あれも肝臓をサポートするためのものですから理論は同じですよね。さらに、合成物・抽出物・添加物など肝臓が異物と判断し解毒処理をしてしまうため、素材をまるごと粉砕&タブレット化してあります。

夕食後に5錠、さらに、外食や飲酒の際には、食前にもプラス5錠飲むのがおすすめ。個人的には、飲み続けることで食事の消化吸収がしやすくなり、疲れにくくなったのを実感できました。

ヌーディモア フードプライマー 75粒×2包 4,800円/クチュール(2020年1月6日発売)

ヌーディモア フードプライマー 75粒×2包 4,800円/クチュール(2020年1月6日発売)

潤ってニオわない体を目指す、女性のための“粘活”

口や鼻の中、腸やデリケートゾーンにある粘膜。粘膜は、自浄作用のある粘液で覆われ、クリーンに保たれています。しかし、この粘液は加齢やストレスなどによって分泌量が減り、結果、潤い不足に。たとえば、朝起きたときに口のニオイが気になったり、胃が荒れたり、目が乾いてコンタクトがつらく感じられたり、性交痛があったり。これら悩みに共通するのは“粘膜の乾燥”なのです。

そんな状況を変えるために生まれたのが、セクシャルヘルスのためのサプリ「シンプリス センシュアル ネンマク ケア」。粘膜の潤いをサポートする「シーベリー果実油」や「アグアヘエキス」などをはじめ、ニオイをケアするメントールやアスタキサンチンなど抗酸化物質も贅沢に配合。1日1袋(3粒)で、なかなか相談しにくいコンプレックスをケアします。さあ、乾きに悩まない毎日を目指しましょう!

シンプリス センシュアル ネンマク ケア 3粒×30袋 8,700円/シンプリス

シンプリス センシュアル ネンマク ケア 3粒×30袋 8,700円/シンプリス

“腸活”に比べ、まだ日本ではあまりなじみのない“肝活”“粘活”ですが、現代を生きるうえでとても大切なキーワード。今の自分のライフスタイルや悩みをもう1度見直し、自分に必要なサプリを味方に、生き生きとした毎日を送りましょう。                               

賢人プロフィール


ビューティーエディター・ライター
藤井優美

エステティシャンを経て、1992年よりフリーランスのエディター・ライターとして活動。美容雑誌『美的』は創刊時から携わり、現在は、美容雑誌『MAQUIA』をはじめ多くの女性誌を中心に、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケア、インナーケアといった美容全般の企画、構成、執筆を担当。HP➡http://dis-moi.co.jp/ インスタ➡https://www.instagram.com/yuumifujii.beauty/

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定