ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > DF槙野智章が急性虫垂炎で手術

浦和レッズ・槙野智章が急性虫垂炎で手術 全治約2週間の見込み

6

2019年12月10日 18:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真槙野智章 (C)ORICON NewS inc.
槙野智章 (C)ORICON NewS inc.
 サッカーJ1の浦和レッズは10日、公式サイトを通じて、DF槙野智章選手(32)が急性虫垂炎と診断され、同日に手術したことを報告した。

【写真】入院着姿で手を上げ…入院の様子を公開した槙野智章

 サイトでは「槙野智章が急性虫垂炎と診断され、12月10日に手術をしましたのでお知らせします」と伝え「全治は約2週間の見込みです」とした。

 槙野選手は、サンフレッチェ広島ジュニアユースに入団し、2006年にトップ昇格。10年、日本代表デビューを果たす。11年、1.FCケルンに移籍。12年に浦和レッズに移籍。『2018 FIFAワールドカップ』の日本代表に選ばれる。18年2月に女優の高梨臨(30)と結婚した。

このニュースに関するつぶやき

  • 「頑張る時は、いつも今」ってラジオやってたから、そんなに頑張らなくてもいいと思うよ(^-^) お大事にしてください。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大小に関わらず手術をすると体力が落ちるからね。焦らずキャンプまでに体力を戻せばいいんじゃないの。
    • イイネ!1
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定