伊豆ぐらんぱる公園に体験型のグランイルミ

0

2019年12月11日 10:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆アトラクションも充実!静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園で「伊豆高原グランイルミ」【イルミネーション2019】

伊豆高原グランイルミ「グランビジョンショー」
静岡県伊東市の伊豆ぐらんぱる公園では、「日本初!体験型イルミネーション 伊豆高原グランイルミ 〜5thシーズン〜」を2020年8月末日(予定)まで開催中。巨大ビジョンや夜空に照射されるレーザーなどの壮大なスケール感はもちろん、実物大の恐竜たちや動物との楽しいコラボや、イルミネーションを見ながら遊べるナイトアトラクションも充実。体験型イルミネーションならではの展開を楽しんで。



「フルカラーレーザーショー」
巨大ビジョンやオーロラに地上絵も!個性的なショータイム
イルミエリアでは、10分間隔で3つのショータイムを実施。横60mの巨大なLEDビジョンに音楽とコラボレーションした映像が映し出される「グランビジョンショー」は、「イルミ広場」奥のガゼボ(あずまや)周辺から観ると、イルミネーションとビジョンを同時に鑑賞可能。もちろん、もっと近くで見れば迫力の映像美を堪能できる。

複数の場所からレーザーが照射される「フルカラーレーザーショー」は、イルミ広場のどこからでも鑑賞できる夜空のアート。広場から見上げると、光がまるでオーロラのように見えるのが幻想的で美しい。

曲に合わせてイルミネーションが踊りだすような「光と音のショー」は、高台に位置する「絶景展望台」から「イルミ広場」を見渡しながら鑑賞するのがおすすめ。高台からだと、「イルミ広場」の地上絵に何が描かれているのかが分かるのも面白い。



左/「ディノエイジウォーク」 右/「イルミ de ZOO」のキンカジュー
恐竜のライトアップや、夜行性動物の「イルミ de ZOO」も
ステゴサウルスやトリケラトプス、全長12mのティラノサウルスなど、約20体のライトアップされた動く実物大恐竜に歩いて近づける「ディノエイジウォーク」も登場。

「ディノエイジカート」(1人乗り400円、2人乗り600円、運転者は身長135cm以上、幼児は要保護者同伴)では、恐竜たちの棲むエリアを、ゴーカートで駆け抜けることができる。

また、伊豆シャボテン動物公園からやってきた夜行性動物、アライグマ科の珍獣・キンカジューやスローロリス、モルモットなどが暮らす「イルミ de ZOO」では、エサやり体験ができる。もしかしたらキンカジューが壁を登る、ボルダリングの様子が見られるかも。



「ジップライン〜流星 RYUSEI〜」1200円、身長120cm以上、体重30〜100kg
自撮り動画も楽々!無料もある充実のナイトアトラクション
「グランイルミ」の大きなお楽しみポイントは、イルミネーションを観ながら遊べるナイトアトラクション。

往復400mのきらめくレールでイルミネーションの上を滑空する「ジップライン〜流星 RYUSEI〜」(1200円、身長120cm以上、体重30〜100kg)は、スリリングなドキドキ感とともに、カラフルな光の世界を見下ろして進む非日常感がたまらない。

ジップラインでは、「スマホ動画撮影ツール」も貸出中。スマートフォンを固定するホルダー付きのベルトを手首に巻いて滑空できるので、滑空中にスマートフォンを操作しなくても、動画を撮れるのが嬉しい。



「ナイトバルーン〜バブリィ・ザ・ナイト〜」1人乗り800円〜、体重:全体で180kgまで
このほかにも、夜はロマンティックにライトアップされる大人気のウォーターバルーン「ナイトバルーン〜バブリィ・ザ・ナイト〜」(1人乗り800円〜、体重:全体で180kgまで)や、地上約4mのレールの上を、2人乗り自転車型ライドで星空サイクリングできる「スカイサイクル〜極空〜」(1人乗り400 円、2人乗り600円、身長100cm以上、幼児は要保護者同伴)など、さまざまなアトラクションを楽しめる。

全長110mのロングイルミネーションスライダー「ナイトレインボー」や、イルミネーションの中でジャンプするトランポリン「グランポリン」といった無料のアトラクションもあるので、こちらも要チェック。



海賊レストラン GRANTEI「ブルーオーシャンカレー」1100円、サラダ付きと「海賊のトロピカルジュース」400円
イルミを観ながら豪快な海賊メニューを味わえるレストラン
海賊をイメージしたユニークなメニューが揃う「海賊レストラン GRANTEI」のテラス席では、イルミネーションを眺めながら食事を楽しむこともできる。

おすすめは1.2kgの巨大なトマホークステーキ「海の覇者トマホーク」(5980円)。目の前で豪快にフランベして仕上げるので、迫力とともに絵になること間違いなし。仲間でシェアして豪快に召し上がれ。青いカレー「ブルーオーシャンカレー」(1100円、サラダ付き)も人気とか。さらに、こちらでは海賊のコスプレで写真が撮れるフォトスポットも人気のひとつ。

壮大なスケールと多彩なスタイルのイルミネーションを、体験型のさまざまなアトラクションとともに楽しめて、ディナー中も鑑賞できる「伊豆高原グランイルミ」。長期間の開催なので、これからの伊豆旅行のプランにイルミ鑑賞を加えてみては?


    ニュース設定