ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 天才卓球少女と“変わってしまった”双子の姉によるギャグ新連載、サンデーで開幕

天才卓球少女と“変わってしまった”双子の姉によるギャグ新連載、サンデーで開幕

2

2019年12月11日 13:13  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真週刊少年サンデー2020年2・3合併号
週刊少年サンデー2020年2・3合併号
野沢昌宏改めコミック・ジャクソンによる新連載「PINGKONG」が、本日12月11日発売の週刊少年サンデー2020年2・3合併号(小学館)で始動した。

【大きな画像をもっと見る】

「PINGKONG」は天才卓球少女の早乙女コトミと、彼女の双子の姉であるタクミによるギャグマンガ。タクミの影響で卓球を始めたコトミは実力をつけていく一方、姉には卓球の才能がなかった。コトミはそんなタクミが自身のせいで“変わってしまった”と言い……。なお次号では浅山わかびによる新連載「洗脳執事」が開幕する。

このニュースに関するつぶやき

  • 新連載、もの凄いインパクトだったな…。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定