ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 鈴木奈々、美谷間完成に喜び

鈴木奈々、夢のCカップで美谷間完成に喜び 「すごい…」と赤面

71

2019年12月11日 14:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真夢のCカップで美谷間完成に喜ぶ鈴木奈々 (C)ORICON NewS inc.
夢のCカップで美谷間完成に喜ぶ鈴木奈々 (C)ORICON NewS inc.
 タレントの鈴木奈々(31)が11日、都内で行われた『LUNAナチュラルアップナイトブラ チャレンジ企画』の結果発表会に参加。AカップからCカップに成長した胸を惜しげもなく披露した。

【動画】鈴木奈々、夢のCカップで美谷間完成に大興奮!パンスト&鼻フックは続投

 ナイトブラを試着してサイズアップを狙う企画で谷間を強調した衣装で登場。「すごい大胆ですよね…。スゴく顔が赤くて、恥ずかしくて」と赤面しながらも「自信がついた。すごく見てもらいたい!」と笑顔を見せた。

 バストが悩みだったそう。「胸が垂れてきた。旦那さんにも見せられないぐらいの体でした」というが「ナイトブラを付けて、下乳がクッキリした!」と変化を実感。イベントは実際に計測。挑戦前の数値はバストトップが77センチ、アンダーが68センチとAカップだったものが、この日はバストトップが81センチ、アンダーが66センチとCカップに成長した。鈴木は「夢のCカップ! 夢の夢の夢だった。AカップからCカップ。旦那さんに早く報告したい」とご満悦だった。

 イベント後には取材に応じ「Aカップなら垂れないと思っていた。垂れる胸がないと思っていたのに垂れるんです!」と悩んでいたと語りつつ「バストって自由自在だなって思いました」とにっこり。グラビア挑戦に意欲を示したものの「男ウケとかあるのかな?」と苦笑いを浮かべた。

 また、胸のコンプレックスを解消し、ほかのコンプレックスを問われると「もっと大人になりたい」と発言。そのために「エゴザーチをするんですよ。うるさい、うるさいって言われる。同じことを2回、言うのを極力やめようとか思ってます。みなさんの意見を聞いて、気をつけます」と思いを語った。ただ、この日も同じ発音を連発。エゴサの教えを実践するのは、しばらく先になるかもしれない。

 さらに、顔にも悩みがあるそうで「整形したい気持ちはあった」とする。それでも、NGなしという“芸風”のため「整形するとズレちゃったりして、鼻フックができなくなる。パンストも。これからも体を張っていきたい! 鼻フックとパンストをこれからもやり続けたい。体を張り続けたい」と整形しないと断言。「自分の努力で頑張っていきたい。トレーニングで自分を磨いて行きたいですね」と鼻フック&パンスト芸のために“ナチュラルな鈴木奈々”で生きていくことを誓っていた。


動画を別画面で再生する


このニュースに関するつぶやき

  • 自分の夫のことを旦那さんっていうのキモすぎる。死んで。
    • イイネ!12
    • コメント 0件
  • 結構色んな引き出し開けて、この子は頑張ってるねww
    • イイネ!44
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(49件)

あなたにおすすめ

ニュース設定