ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 再生数10億回のママYouTuber「主婦こそYoutuberになるべき」

再生数10億回のママYouTuber「主婦こそYoutuberになるべき」

0

2019年12月11日 15:40  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真動画1本の最多再生回数は2.8億回を超える(「なーちゃんねる(naaachanel) 」より)
動画1本の最多再生回数は2.8億回を超える(「なーちゃんねる(naaachanel) 」より)
 世の中になかなか知れ渡っていないものの一つに専業主婦の能力があげられます。「まぁた主婦は年収換算するとウン百万みたいな話ね」と思った方に、僭越ながら主婦の凄さを説明させていただきます。

【写真】“自称”年収5億円のYouTuberはこちら

 主婦業は奥が深くて、工夫の余地がたくさんある作業です。例えば、買い物をするにしても、スーパーの特売日や曜日、ポイント5倍デーを把握して買い物にでかけています。家の掃除をするにしても、汚れのついた素材や汚れの種類に応じて洗剤や掃除方法を変えたりしています。お料理するときも、家族の好みや季節や予算に合わせて、毎日の食事を時間内に作って提供しています。

 こうした家族のために頑張る主婦の工夫や能力は、あらゆる仕事に共通するものです。

 きゅうりはトゲトゲがついたものを選んだり、お肉は汁が出てないものを選んだりするのは、細かい部分に着目する能力や、より良いものを選ぶ取捨選択能力を発揮しています。

 新鮮なお魚やお肉を置いているお店と顔なじみになってオマケをしてもらうには、営業や交渉に使うコミュニケーション能力が必要ですし、そもそも良い魚屋さんやお肉屋さんを見つけるためには情報収集力が欠かせません。

 汚れの種類を把握して、壁や床や服の素材を傷つけずに綺麗にするって、特定の知識を活かして、事態に合わせて臨機応変に対応するという、夫が仕事でしている作業そのまんまじゃないですか。

 さらに料理も、家族をターゲットとしたマーケティングのもと、限られた予算内で最大限に満足させられるように工夫して、朝食や夕食の時間という期限内に毎日”納品”しているわけです。

 情勢や季節変動で変わる野菜や乳製品の価格を記憶している主婦が、対象を株価に変えたら間違いなく強そうじゃないですか。

 それらの能力を主婦が仕事に活かしたらとんでもなく稼ぐんだろうなって、元専業主婦でYoutuberの私は思います。

 とはいえ、いくら主婦の能力がすごいと言っても、世の中の社長さんたちや企業戦士たちが、「よし、次期社長は主婦の〇〇さんにお願いしよう!」なんて思うことは、ありえません。

 そこでYoutubeなんです。

 そもそも自分でお店や会社を立ち上げるには初期費用が必要ですし、成功するかどうか分からないビジネスのために貯金を崩したくないし、そもそも主婦業(もしかしたら子育ても)をやってるので時間もない。でも、Youtubeは金銭的なリスクがなく始められる事業です。

 私はもともと専業主婦で、幼い息子の子育てに奮闘するママでした。結婚を機に地方に引っ越してきたので友達もいませんし、実家も遠方で、旦那も仕事が激務のため、完全なワンオペ育児でした。家で子供の面倒を一生懸命みていても、その成長を話す相手がほとんどいなかったので、成長記録としてチャンネルを開設しました。

 そして本格的にYoutubeに取り組むようになってからは、前述の主婦力を発揮してYouTuberとして活動を進めてきました。いまでは男性サラリーマンの平均年収を遥かに上回る額を得られるようになりました。

 情報収集力を活かして、視聴者に求められている動画を探し、取捨選択能力で、自分のチャンネルに応用できる動画を考え、洞察力をもって、なぜ再生されるのかを探求し続けたのです。

 これは私だけにある特別な能力ではなく、それなりに主婦業をしてる人ならだいたい持ってる能力です。

 Youtubeじゃなくてもブログでもインスタグラムでも、インターネットを用いたビジネスであれば、お金をかけずに誰にでも始められます。友達のいない専業主婦でも、赤ちゃんを抱えたママでも、障害や病気を抱えた人にだってビジネスチャンスが転がっているんです。

 主婦業って、資格とか階級とか売上とかもないし、成果が数字に全く現れないので、世間的にはすごく評価されにくい作業なですよね。子育ても同じで、いくら頑張っても給料ももらえないし出世もしないんです。(子育ての喜びはプライスレスですが)

 自分の能力が認められないって悲しいことの一つじゃないですか。だから、主婦やママこそYoutubeをやるべきだと思いますし、Youtubeってそういう人たちのためにあるツールだと思います。

■プロフィール
なーちゃん/二児のママ兼YouTuber。2014年にチャンネルを開設。長男・こうちゃんと出演する動画は子どもから親まで幅広い層から人気を集め、”ファミリー系YouTuber”としてカリスマ的存在に。登録者数209万人、総再生回数13億回(2019年10月時点)を誇る。YouTube Twitter

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定