ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 「紅白」特別企画に中村倫也ら

中村倫也、ダイアモンド☆ユカイら『紅白』で夢のステージ ディズニー映画メドレー

31

2019年12月11日 16:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『第70回NHK紅白歌合戦』「夢を歌おう」特別企画で2019年ディズニー映画メドレー。日本版楽曲を歌う(左から)中元みずき、ダイアモンド☆ユカイ、中村倫也、木下晴香が出演
『第70回NHK紅白歌合戦』「夢を歌おう」特別企画で2019年ディズニー映画メドレー。日本版楽曲を歌う(左から)中元みずき、ダイアモンド☆ユカイ、中村倫也、木下晴香が出演
 大みそか恒例『第70回NHK紅白歌合戦』のテーマである「夢を歌おう」の特別企画として、今年、劇場公開されて大ヒットしたディズニー映画の名曲をつなぐ、紅白だけのスペシャルメドレーが披露されることになった。

【紅白特集】出場者一覧 キスマイ、菅田将暉、日向坂46らが初出場

 出演するのは、『アナと雪の女王2』より「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」を歌う中元みずき。『トイ・ストーリー4』より「君はともだち」を歌い続けてきたダイアモンド☆ユカイ。そして、実写映画『アラジン』より「ホール・ニュー・ワールド」を歌う中村倫也&木下晴香。

 心に残る音楽、映画の世界が思い浮かぶビジュアル、そして各日本版楽曲を歌い手たちがNHKホールに集結し、2019年のフィナーレにふさわしい“夢のステージ” を繰り広げる。紅白出場歌手との共演もありそうだ。

 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。司会は紅組・綾瀬はるか、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。

このニュースに関するつぶやき

  • 紅白は「その年のヒット曲で番組を作る」ことができなくなった時点で終わるべきだった。こんな企画するなら新番組にしたらいいのでは。「紅白で」やる意味が分からん。
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 【NHKの裏側★プロデューサー実名暴露!★立花孝志】■紅白歌合戦一回で、30億の賄賂と歌手との性接待の夢の酒池肉林の世界!!■https://www.youtube.com/watch?v=q-_2yykzoM8
    • イイネ!22
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(15件)

あなたにおすすめ

ニュース設定