ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 滅びかけの国の新皇帝は救いの主となるか「三大陸英雄記」コミカライズ新連載

滅びかけの国の新皇帝は救いの主となるか「三大陸英雄記」コミカライズ新連載

0

2019年12月11日 17:24  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「三大陸英雄記」キービジュアル
「三大陸英雄記」キービジュアル
桜木桜原作による神谷ユウの新連載「三大陸英雄記」が、KADOKAWAのWebマンガサイト・ヤングエースUPにてスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

「三大陸英雄記」は小説を原作としたコミカライズ作品で、衰退の一途を辿るレムリア帝国の跡継ぎとして育った少年・エルキュールの物語。第1話では、先代皇帝の崩御により新皇帝の役目が回ってきたが、滅びに向かう国の皇帝になどなりたくないとエルキュールは逃げ出す。そんな彼を幼なじみの美少女・カロリナが追いかけ、説得しようとする様子が描かれる。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定