ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『To LOVEる』ララが露出度の高いダークネス衣装で立体化

『To LOVEる』ララが露出度の高いダークネス衣装で立体化

1

2019年12月12日 16:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
TVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』より「To LOVEる-とらぶる-ダークネス ララ・サタリン・デビルーク ダークネスver. 1/6」が登場。価格は14,500円(税抜)。

ララ・サタリン・デビルークは、『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』のメインヒロインの一人で、銀河を治めるデビルーク星の第1王女。今回は「ダークネス」版の衣装でフィギュア化される。

実際の商品は、悪魔のような尻尾や頭部の“アホ毛”が再現されている。そして、頭部に角が生え、黒色の水着のようなコスチュームを着用している。お尻を突き出して座るポーズを取っており、どの角度からも堪能できるとのこと。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定