ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 登場人物すべてを本人が演じる異色作 『北の果ての小さな村で』Blu-ray&DVD、2020年2月発売

登場人物すべてを本人が演じる異色作 『北の果ての小さな村で』Blu-ray&DVD、2020年2月発売

1

2019年12月13日 00:22  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真(c)2018 Geko Films and France 3 Cinema
(c)2018 Geko Films and France 3 Cinema

 サミュエル・コラルデ監督作『北の果ての小さな村で』のBlu-ray&DVDが、2020年2月19日に発売されることが決定した。


 本作は、初短編作『Du soleil en hiver(原題)』で第58回カンヌ国際映画祭SACD賞を受賞し、初の長編作『L’apprenti(原題)』で第65回ヴェネチア国際映画祭国際批評家週間作品賞を受賞した人間ドラマ。北極に位置するグリーンランドを舞台に、人口80人の村の小学校に赴任したデンマーク人の新人教師アンダースが、村の人々や子供たちとの交流を通して、異境の地で生きる術を学んで成長していく姿を描く。


 グリーンランドに魅せられた監督自身が、2年をかけて国中を旅してまわり、本作の舞台となる人口80人の村・チニツキラークにたどりつき、シンプルながら豊かに暮らす村人たちに感銘を受け、この村を舞台に選んだ。そしてその際、デンマークから新人教師が赴任するという話を聞き、その青年を中心に据えることに決め、1年の撮影期間を要して完成させた。


 Blu-ray&DVDにはそれぞれ劇場予告編が収録される。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定