ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 嵐・二宮和也の結婚で極秘計画が頓挫⁉ メンバー間の亀裂で年一回“あの番組”がご破算に

嵐・二宮和也の結婚で極秘計画が頓挫⁉ メンバー間の亀裂で年一回“あの番組”がご破算に

0

2019年12月13日 09:02  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真(c)日刊サイゾー
(c)日刊サイゾー

 2020年の大みそかをもって、グループ活動を休止するジャニーズの人気グループ・嵐。あくまで「活動休止」であることから、活動再開に一縷の望みをかけているファンも多い。

 しかし、二宮和也の結婚発表によって、水面下でテレビ局と握られていた極秘計画が頓挫していたという。テレビ関係者が明かす。

「嵐はTOKIOとのタッグで毎年元日に『TOKIO×嵐』(日本テレビ系)に出演しています。同番組は、超一流アスリートが奇跡のような難題にチャレンジする『TOKIOのウルトラマンDASH』と『嵐にしやがれ元日スペシャル』を合体させたもの。最近は時間枠を飛び越え、スペシャルコラボが一つの見せ場となっていました。20年で10年連続での放送となりますが、この番組はTOKIOにとっては数少ない冠特番。ジャニーズサイドとしても嵐が活動休止した後の21年以降も継続して年1回、メンバーが集結する場所にしたい、と日テレと申し合わせていた。ところが、二宮の結婚でご破算になってしまったようです」

 一部で報じられているとおり、メンバー間に亀裂が入ったことがその理由のようだ。

「二宮が結婚することに猛反対だった松本潤と大野智は、お祝いコメントを出していないまま。結婚発表直後のコンサートでは、松本が二宮に塩対応だったとも伝えられています。松本は井上真央との結婚を散々待たされてきたわけですし、大野に至っては、15年に元女優との同棲が報じられた際、『今後一切女性とは会わない』との公開謝罪に追い込まれたこともあっただけに、“なぜ二宮だけが”という思いが拭えないのは当然でしょう」(週刊誌記者)

 唯一残されていた活動の場がなくなった嵐は、「事実上の解散」となってしまうのだろうか。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定