ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『俺の話は長い』最終回、生田斗真ついにニート卒業? スーツで出かけるも…

『俺の話は長い』最終回、生田斗真ついにニート卒業? スーツで出かけるも…

1

2019年12月14日 13:02  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真土曜ドラマ『俺の話は長い』第10話(最終回)「すき焼きと引越し」 (C)日本テレビ
土曜ドラマ『俺の話は長い』第10話(最終回)「すき焼きと引越し」 (C)日本テレビ
 俳優の生田斗真が主演を務めるドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系/毎週土曜22時)第10話が今夜放送される。最終回となる第10話では、ついにニートの満(生田)が仕事の面接のためスーツで出かける。

【写真】土曜ドラマ『俺の話は長い』第10話(最終回)より

■すき焼きと引越し

 檀野(長谷川初範)家で、秋葉家の送別会を兼ねたお肉パーティーが開かれるが、意地でも行かない満(生田)。「後で肉食べたかったなんて言っても知らないからね」と言われても、「言わないから心配するな」と答える。

 だが、家族がたらふく肉を食べたその翌日、満は引越し前の最後の夕飯はすき焼きしかありえないと言いだす。「登校拒否に始まって、高平陸(水沢林太郎)との恋愛問題、光司さん(安田顕)の仕事問題、その折々で秋葉家の危機を救ってきたのは誰だ? 光司さんと春海(清原果耶)の仲を復活させたのは誰のおかげだ?」と譲らない満は、「3ヵ月前の開会式、五輪の輪のように5人で肩寄せ合って食べたすきやきを、閉会式でもう一度食べたいんだよ」と主張する。

 一方、光司はタクシーの運転手になるという。そこには春海の夢も関係していた…。

■コーヒーとマラソン

 秋葉家が去り、岸辺家に母と息子2人の日常が戻ってきた。そんな中「や」「れ」と書いてあるノートを広げる満。

 ある朝、コタツの中の満は洗濯物を畳む房枝(原田美枝子)の顔をうかがう。「はいはい分かりましたよ」、「そこまで言うんなら面接受けるよ」という満に、「え? ワタシ何も言ってないわよね」と房枝。満は「その顔がね、毎日オレに『面接行け』って言ってくるわけ」と、議員秘書の面接を受けると口にする。

 面接の朝、満はスーツ姿で房枝にコーヒーを淹れてから出発する。ところがこの日、商店街はハーフマラソンの真っ最中で、スーツで歩くにはとんでもなく恥ずかしい状況に。駅に向かってランナーとは反対側を歩く満を発見した家族や友人は…。

 ドラマ『俺の話は長い』第10話(最終回)は、日本テレビ系にて本日12月14日22時放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定