ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 阪神が左の大砲・ボーア獲得

阪神が左の大砲・ボーア獲得!再来日へ向け「イチローや大谷から情報収集してた」

51

2019年12月14日 15:52  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真長打力不足解消に期待がかかるボーア
長打力不足解消に期待がかかるボーア
◆ メジャー通算92本塁打

 阪神は14日、ジャスティン・ボーア内野手と来季の選手契約を締結したことを発表した。

 ボーアはアメリカ出身・1988年生まれの31歳。右投げ左打ちの一塁手で、2014年のメジャーデビュー以後、通算92本塁打をマークした左の長距離砲だ。

 身長193センチ・体重122キロの巨漢は、マイナー時代も含め「一塁手」専任だが、トレードマークでもある“素手”で振り回すバットの破壊力は本国でも実証済み。マーリンズ時代の2017年に本拠地開催の球宴ホームランダービーに出場すると、当時ヤンキースの“新星”として注目を集めていたアーロン・ジャッジと競演。惜しくも一回戦敗退とはなったが、2人で2017年大会最多の55本ものアーチをかけた。

 また、マーリンズ在籍時の15年からは3シーズンに渡ってイチローとともにプレーし、日本でイチローと自主トレを行った経験も。今季は大谷翔平が所属するエンゼルスでプレーしたこともあり、日本との接点は少なくない。

 実際にボーアは「昨シーズンのオフに阪神タイガースから熱心に誘っていただいて以来、私の尊敬するイチロー選手や、今年チームメートだった大谷投手からも、日本の野球に関する情報を色々と教えてもらい、日本でプレーすることを真剣に考えていました」と、昨オフから阪神と接触があったことを明かし、日本でのプレーへ向けて情報収集していたことを口にしている。

 阪神は今季2年ぶりのAクラス入を果たすも、得点、長打率でリーグ最下位と低迷。そんな中で待望の大砲加入とあって、ボーアのバットには大きな期待がかかる。


◆ ジャスティン・ボーア
ポジション:一塁手
投打:右投左打
身長/体重:193センチ/122キロ
生年月日:1988年5月28日(31歳)
[今季成績] 52試 率.172(151−26) 本8 点26
[通算成績] 559試 率.253(1714−433) 本92 点303

▼ コメント
昨シーズンのオフに阪神タイガースから熱心に誘っていただいて以来、
私の尊敬するイチロー選手や、今年チームメートだった大谷投手からも、
日本の野球に関する情報を色々と教えてもらい、
日本でプレーすることを真剣に考えていました。

今年も阪神タイガースからオファーをいただいたことで、
日本でプレーすることを決めました。
イチロー選手を訪ねて神戸を訪ねた事もあるので、違和感は全くありません。
来日したらすぐにコンビニに立ち寄って、
ツナや照り焼きチキン入りのおにぎりを買っていると思います。

まずは、キャンプでチームメートからいろいろと教えてもらい、
早くチームの一員として認められように頑張っていきたいと思っています。
ファンの皆さん、応援よろしくお願いします。

このニュースに関するつぶやき

  • 一塁は、ボーア、マルテ、三塁を大山、マルテで競争かな。相談相手が居るのは悪くないから、外人野手複数取るのは有だ。実際ソラーテが来てマルテが明るくなったし。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ボウクレアみたいにはなるなよexclamation ��2
    • イイネ!7
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(28件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

ニュース設定