ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > チェルシー、得点奪えずリーグ戦2連敗…ボーンマスは連敗を「5」でストップ

チェルシー、得点奪えずリーグ戦2連敗…ボーンマスは連敗を「5」でストップ

0

2019年12月15日 06:44  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真アウェイのボーンマスがチェルシーに勝利 [写真]=Getty Images
アウェイのボーンマスがチェルシーに勝利 [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第17節が14日に行われ、チェルシーとボーンマスが対戦した。

 試合は16分、エンゴロ・カンテが右サイドを突破すると、外側に上がってきたセサル・アスピリクエタにパス。アスピリクエタがゴール前へクロスを供給すると、タミー・アブラハムが右足で合わせてシュートを放つ。しかし、枠をとらえられず先制点とはならない。

 前半を両チームスコアレスで折り返すと、62分にアウェイのボーンマスがカウンターを仕掛ける。スルーパスに反応したジョシュア・キングはボックス内まで持ち込むが、チェルシーDFクル・ズマによりボールは外へ弾かれる。

 ホームのチェルシーは72分、カラム・ハドソン・オドイが右クロスを上げると、アブラハムとアスピリクエタがボールを繋いで、エメルソン・パルミエリがヘディングでシュート。これは相手GKの真正面に飛び、こぼれ球に反応したアスピリクエタがエリア右からシュートを放つが、GKがキャッチして得点とはならない。

 試合が動いたのは84分。ボーンマスはクリアボールを再びゴール前に入れるとダン・ゴスリングが後ろ向きにループシュート。ボールがラインを割り、ボーンマスが先制に成功する。

 このまま試合は終了して、アウェイのボーンマスが1−0でチェルシーに勝利を収めた。この結果、チェルシーはリーグ戦2連敗となり、ボーンマスは連敗を「5」でストップした。

 次節、チェルシーはアウェイでトッテナムと、ボーンマスはホームでバーンリーと対戦する。

【スコア】
チェルシー 0−1 ボーンマス

【得点者】
84分 0−1 ダン・ゴスリング(ボーンマス)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定