ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > Yahoo!ブログがサービス終了

「Yahoo!ブログ」がサービス終了 「ネット上の遺産が消えて悲しい」「黒歴史が消えて安心した」などさまざまな声

87

2019年12月16日 13:43  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真写真

 ヤフーが運営するブログサービス「Yahoo!ブログ」が12月15日に提供を終了した。16日以降は閲覧できなくなった。Twitter上では「ネット上の遺産が消えて悲しい」「黒歴史が消えて安心した」など、元利用者からさまざまな声が上がっている。



【その他の画像】



 Yahoo!ブログは2005年1月にβ版サービスの提供を始めた。2007年にはブログ開設数が100万を突破。アフィリエイトや携帯電話向けの表示機能などを展開してきたが、現在の市場環境や技術的な運用課題、今後の事業方針などを検討した結果、「これ以上の継続が難しい」と判断し、サービス終了に至ったという。



 ヤフーが運営していたWebサイト作成サービス「Yahoo!ジオシティーズ」も、採算面やシステム維持のための技術的な課題などを理由に3月31日にサービスの提供を終了しており、同社が展開してきたサイト作成サービスが続々と姿を消している。


このニュースに関するつぶやき

  • あえて言おう!Google+も崩壊した!VTuberも崩壊しつつある!そしてYahoo!ブログも消えた…「静的SNS」からTwitterやFacebookなどの「動的SNS」に移行しつつある
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • クラウド、クラウド言うけど結局「サービス終了」でさようなら。大事なデータは自分のPCかメディアで保存が基本ですね
    • イイネ!31
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(37件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定